2016年10月09日

堀江美都子「Ready MADONNA」を見る



 今日、ちょっと調べ物があって堀江美都子さんの「Ready MADONNA」を聞こうと思ったのですが、レコードしか持っていませんから、ターンテーブルをアンプにつなぐのが面倒だなと思いつつ、ビデオ版があったなと、以前ビデオからDVDにコピーしたのを思い出して、そちらを引っ張りだしました。ビデオ版はレコードの曲が全部入っているわけではないのですが、幸い聴きたい曲「風の予言」がビデオ版に入ってました。
 1982年大阪厚生年金会館中ホールでのライブを収録。僕は仕事で遅れて1曲目を聞き逃しての入場。このビデオに写っているの会場のどこかに僕もいました。堀江美都子さんのオリジナルソング時代の忘れられないライブ。「茅ヶ崎メモリー」はライブで歌って、アンコールで歌って、最後にもう一度歌ってます。三度目の「茅ヶ崎メモリー」がビデオに収録。
 当時はまだビデオデッキを持っていなくて、本屋さんで見かけたけど買うことはなかったんです。そう、まだビデオソフトが本屋さんに並んでいた時代。ずーっと後にオークションで落として手に入れました。
posted by KAZU at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2016年09月25日

蜘蛛 クモノス



 今日は学生時代に何十回も歩いたはずの道を10年ぶりくらいに歩きました。キノコの写真撮影をしながらキノコに誘われるように歩いている内に道を見失ってしまいました。迷ってしまう原因は今使われているハイキングコースと旧のハイキングコースが交差しているため。どこかで旧道に入り込んでしまったのです。歩きまわっていた時期ならどの道も覚えていたはずですが、もう分かりません。旧道の道標を見つけてなんとか脱出したのですが、普段人が通らない道はちょうど今の時期ジョロウグモがわんさと巣を貼っています。そこを通るためには巣を払っていくしかなくて、「ごめんよ」と言いながら一体いくつ巣を払って進んだことやら。10や20ではないのですよ。
 そして歩きながら思い出したのが「xxxHolic継」の第1話「蜘蛛 クモノス」。朝の登校途中に百目鬼くんに呼び止められた四月一日は寺の掃除を手伝わされる。四月一日は蜘蛛の巣にひっかかってしまったのを百目鬼くんは払ってやるが、百目鬼くんは蜘蛛の恨みをかってしまい、蜘蛛の糸のようなもので片目が開かなくなります。ここから物語が展開していく訳ですが、今日払ったジョロウグモの巣は何十、蜘蛛の恨みをかってもおかしくない数字です。帰りにお地蔵様に無事の帰還のお礼と蜘蛛への謝罪を述べて山を降りてきました。
 「明日の朝、鏡を見てください。あなたの目に蜘蛛の糸がかかっているかもしれません」ってなことにならないように。

posted by KAZU at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2016年09月01日

8月アップの記事は24

 いつもアクセスいただき、ありがとうございます。

 8月は久しぶりに月間記事数が21を超え、24をアップいたしました。なかなか公私に忙しくて記事を書く時間がなく、10年くらい前までは毎日アップしていたのを考えると信じられないくらいです。月間記事数が24は2010年10月の25以来のこと。
 最近は放送されるアニメの数がグッと増えているにもかかわらず、なかなか視聴できないのが現状で、人気の作品があっても、1年くらい後にようやく手が届くといった感じです。希望としては二日に一度くらい、月に15くらいはアップして、このブログを続けて行きたいと思います。アクセス数はモチベーションを上げてくれる最高の拍手です。どうか時々のぞいていただければありがたいです。

KAZU

posted by KAZU at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Journal

2016年08月19日

聖地巡礼〜大吉山展望台〜



 聖地巡礼、宇治行の最後は大吉山展望台。久美子と麗奈が縣祭の夜に楽器をかついで登るわけですが、このおかげで夜間登山が増えたようで、地元当局は弱ったでしょうね。祭の夜には登山自粛の看板が出たらしいです。道は広くて登りやすかったですが、照明は全く見当たらないし。
 さて昼前の暑い中を登ってきました。汗だくです。第1話で春の桜の季節に展望台からのカットが出てきます。夜景も魅力的ですが、桜の季節にも見てみたいです。



 手前に平等院、その向こうに縣神社、その右手奥にお寺があるようです。見事に実景とアニメが一致。京都アニメーションもやりますね。
posted by KAZU at 06:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Journal

2016年08月17日

聖地巡礼〜宇治橋〜



 第12話だったでしょうか、悔しくて宇治橋を全力失踪する黄前久美子。今回宇治を訪ねたのは朝から昼過ぎまで。おまけに真夏のピーカン。写真はみんな真っ白。それにひきかえアニメでは昼間は学校の中のシーンで、早朝や夕方、夜が多いので同じ雰囲気を体感するのは難しいです。



 久美子が走る宇治橋にも植え込みが見えますが、さすが宇治。お茶の木なんですよ。ちょうど青い実がたくさん成っていました。
posted by KAZU at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

聖地巡礼〜JR宇治駅前〜



 子供の頃から京阪電車沿線なので、宇治へ行く時は京阪しか使ったことがありません。JRの宇治駅前へ行ったのも初めて。この茶壺の形のポスト、強烈に印象に残ります。



 駅前のモニュメントの周りを、ウスバキトンボの群れが飛び回っていました。
posted by KAZU at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2016年08月16日

聖地巡礼〜縣神社〜



 宇治の平等院のすぐ西側にある神社ですが、今回初めて訪ねてきました。日差しが強くて写真はコントラストが上がりすぎて残念。ひっそりと静まり返った境内、お祭ではアニメのように賑わうんでしょうね。

posted by KAZU at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal