2017年10月13日

なか卯のメタリックカード



 先月28日から始まった、なか卯の「 劇場版「Fate/stay night[Heaven's Feel]」×「なか卯」 タイアップ キャンペーン」。対象商品を食べるともらえる書き下ろしメタリックカード、6回食べてレアカードを除く5枚が集められたというのは幸運。
 レアカードは欲しいけど、食事をした結果ですから。カードのために食べるなんて本末転倒はしません。それにしても息子が食べた分も入れて「アーチャー」が3枚、これも運か。
 10月19日からの第2弾もいってみましょうか。
posted by KAZU at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2017年09月30日

「Fate/stay night[Heaven's Feel]」×「なか卯」コラボキャンペーン



 なか卯の、「Fate/stay night[Heaven's Feel]」×「なか卯」コラボキャンペーン、が始まりました。ついつい食べてしまいそう。カードはどれだけ集められるかな。
 植田佳奈さんのファンとしては“凛ルート”原作で前作「Fate/stay night[Unlimited Blade Works]」の方が断然好きなんですが、今回は“桜ルート”を原作とした「Fate/stay night[Heaven's Feel]。映画は10月封切りで3話完結。最近このパターン多いですね。テレビ版はじっくり描かれているから好きですが、劇場版だと中心の骨の部分だけしか描けない。だからと言って前後編や三部作にしてもそんなに変わらないと思うのですが。1話完結でスッキリしたいです。
posted by KAZU at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2017年09月10日

「バベルの塔展」



 中学時代から神話が好きで、僕にとっては旧約聖書は神話物語でした。「バベルの塔」は創世記に出てくる塔ですが、その名前は見当たりません。後に「バベルの塔」と呼ばれるようになったということです。一般的には「人が神に届こうとしたために天罰が下って破壊された」ということになってますね。創世記では神によって建設半ばで阻止されています。
 アニメの「バビル2世」はこの「バベルの塔」を題材にして別のストーリーを描いています。地球に漂着したバビル1世は宇宙船が壊れたので救援を呼ぶために、地球人の力をかりて巨大な塔を作ります。バビル1世の持つ異星人の力を畏怖した地球人は協力しますが、科学的知識が不足しており塔は建設半ばの事故で上部が破壊されてしまいます。
 ブリューゲルの「バベルの塔」については恥ずかしながら全く何の知識も持っていませんでした。神話の時代、旧約聖書の時代の破壊された「バベルの塔」を描いた作品だろうと漠然と思っていました。今日実物を見てそれが全然違っていることに唖然としました。思ったよりずっと小さい。そしてブリューゲルは彼の生きた16世紀に建設途中の「バベルの塔」を再現しているのでした。塔の周辺に描かれている景色は16世紀の港であり農村の姿です。塔は破壊されたものではなくて、今なお建設が進む様子が描かれています。
 神話の世界を夢見て、あるいはアニメの世界を夢想して見に行った僕にとっては、全くの期待外れで、砂漠の砂の嵐に隠された最上部が爆発によって破壊された「バビルの塔」ではなく、建設の途中で放置された「バベルの塔」でもありませんでした。

posted by KAZU at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2017年08月23日

1,300,000アクセス達成



 もう少しかなと思っていたら、バタバタしている間にカウンターが「1,300,000」を超えていました。ありがとうございます。

「AOLダイアリー」からスタートして、引っ越しが二回、カウンターのトラブルが二回あるので、正確な数字ではないのですが。13年以上やってますので1年あたり10万アクセス平均というところでしょうか。その多くが今の1日のアクセスの10倍近くあった「AOL」時代に稼いだものです。それでも過去記事にアクセスが多いので1日100くらいはカウンターが回ります。ありがたいことです。

これからもよろしくお願いいたします。
posted by KAZU at 07:38| Comment(4) | TrackBack(0) | Journal

2017年07月26日

倉木麻衣が「コナン」とコラボ21作



 昨日、息子が「「恋はスリル、ショック、サスペンス」の音源を持ってないか?」言うので、mp3の音源を引っ張りだした。勿論CDも持っている。愛内里菜の4枚目のシングルにして「名探偵コナン」のオープニング。コナンのオープニングとしては僕の好きな三本の中に入る曲。
 ところで今日、倉木麻衣の新曲新曲「渡月橋 〜君 想ふ〜」が「名探偵コナン」の劇場版第21作の主題歌に決定し、テレビシリーズを含めて同一アニメ作品とのコラボが21作となってギネス登録申請される、というニュースが流れていた。インパクトの強い曲が余りないが、「コナン」といえば「倉木」というくらいに馴染んだ歌声。何といっても「名探偵コナン」が長寿、「倉木麻衣」もまた長く歌っているが故の快挙。
 これはやはりじっくりと主題歌を聞き直してみなければ。何はともあれ素晴らしいことです。
posted by KAZU at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal

2017年06月01日

43年来の間違いに気づく



 フルートで練習しようと「魔女っ子メグちゃん」のエンディングの楽譜を用意して持っているのですが、カラオケにこの曲がない。カラオケもいろいろな機種がありますから、今回もダメだろうなと思って検索したら何とヒット。念願のこの曲を吹くことができました。
 そしてカラオケの最後に出てきた曲のタイトルを見て「えっ!」。絶句でした。曲のタイトルは「ひとりぽっちのメグ」。レコードも持ってます。43年前にテレビ放映された時から「ひとりぼっちのメグ」だとずーっと思ってました。今日たまたまカラオケの検索で「ぼ」と「ぽ」を入力しまちがってヒットしたのでした。1974年から43年間、ずーっと「ひとりぼっちのメグ」だとばかり思ってました。ここにきて間違いに気づく。何とも間抜けです、恥ずかしい。

posted by KAZU at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | Journal

2017年04月13日

訃報・ペギー葉山さん


さようなら

 2017年4月12日、歌手のペギー葉山さんの訃報が流れました。83歳だったそうで、僕の両親の年代、昭和を生きた偉大が歌手がまた一人と惜しまれます。ご冥福をお祈りいたします。
 ペギー葉山さんと聞くと僕が思い出すのは、小学校6年生の時、NHKのみんなのうたでペギー葉山さんが歌った「パンのマーチ」。

♪むかしパンを焼いたのは 六千年も前のこと
♪こむぎを粉にして こねあげて こねあげて
♪エジプトの母さんたちが おいしいパンを
♪焼きあげた



 アニメの主題歌は知っている範囲ではすごく少なくて、「冒険コロボックル」のオープニング「白い風にのって」とエンディング「冒険コロボックル」の2曲くらいしか思い浮かびません。それよりも「ウルトラマンタロウ」の“ウルトラの母”の方が有名でしょうか。



「ウルトラマンタロウ」最終話で東孝太郎はウルトラバッジを空に投げてウルトラの母に返す。ウルトラの母の胸にバッジが。。。
posted by KAZU at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Journal