2019年08月01日

「衛宮さんちの今日のごはん」(4)



★主題歌
○オープニング「エプロンボーイ」
 ほぼほぼ全キャラクターが次々登場するオープニング映像にのっかっての楽しい楽曲。オープニングとしては珍しく映像は止め絵になっている。
※作詞・作曲・編曲・歌 / DJみそしるとMCごはん
○エンディング「コラージュ」
 オープニング同様、全キャラクターが登場するエンディング映像も止め絵。戦いに無縁なストーリーの雰囲気を伝えるような、ふんわりと優しい歌声が響きます。
※作詞・作曲・編曲 / すこっぷ、歌 / 三月のパンタシア

★サブタイトル
第1話 年越しそば
第2話 鮭ときのこのバターホイル焼き
第3話 春のちらし寿司
第4話 春野菜とベーコンのサンドイッチ
第5話 たけのこグラタン
第6話 はじめてのハンバーグ
第7話 さらりと頂く冷やし茶漬け
第8話 遠坂さんの五目炒飯
第9話 秋の味覚-キャスター和食修行編-
第10話 冷めても美味しいからあげ
第11話 特製ふわとろオムライス
第12話 フライパンだけで作るローストビーフ
第13話 あったか寄せ鍋
posted by KAZU at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年07月30日

ホットな話題!?



 職場にHOT PEPPERが届いたのをふと見たら、一見で誰の作品かわかる画。
 「君の名は。」からもう3年ですか。新海監督の新作。
 新海監督の作品はいつも公開されてから暫くしてからしか見ないんで、この作品も年末くらいになるかな。
posted by KAZU at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年07月28日

「衛宮さんちの今日のごはん」(3)



★キャラクター&キャスト
○衛宮切嗣(えみやきりつぐ)/ 小山力也



 士郎の養父、イリヤの実父。故人。

〇遠坂凛(とおさかりん)/ 植田佳奈
 士郎の同級生、桜の実の姉。中華料理が得意。アーチャーのマスター。

○アーチャー / 諏訪部順一
 凛のサーヴァント。

○間桐桜(まとうさくら)/ 下屋則子
 士郎の通う高校の1つ下の後輩。遠坂凛の妹。本作では凛の妹であることは周知のこととなっている。

○ライダー / 浅川悠
 間桐家のサーヴァント。桜と共にいることが多い。目が見える状態でメガネをかけているので最初は「?」でした。体形と髪の長さから分かりますけど。

○アサシン / 三木眞一郎
 柳洞寺の門で佇むサーヴァント。

○間桐慎二(まとうしんじ)/ 神谷浩史
 桜の義理の兄、士郎の友人。

○葛木宗一郎(くずきそういちろう)/ てらそままさき
 柳洞寺に住む士郎の通う学校の先生、キャスターのマスター。オリジナルとの差が一番ないキャラクター、そのままです。

○キャスター / 田中敦子



 葛木のサーヴァントで妻。えらい美女にキャラデザインされてます。

○柳洞一成(りゅうどういっせい)/ 真殿光昭
 士郎の同級生で生徒会長、士郎の友人。柳洞寺の次男坊。

○柳洞零観(りゅうどうれいかん)/ 志村知幸
 一成の兄。

○蛍塚音子(ほたるづかおとこ)/ 野田順子
 士郎のバイト先の居酒屋「コペンハーゲン」の一人娘。大河、零観の友人。
posted by KAZU at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年07月27日

「衛宮さんちの今日のごはん」(2)



★キャラクター&キャスト
 主なる設定は「Fate/stay night」に準じているが、登場するサーバントのマスターがちゃんと描かれていないものも多い。そこはサラリと流して。

〇衛宮士郎(えみやしろう)/ 杉山紀彰、野田順子(少年時代)



 本作の主人公。「セイバー」のマスター。料理が得意。

〇セイバー / 川澄綾子



 士郎のサーヴァント。英国人だが箸も上手に使い、士郎の作る料理はなんでもいただく。

〇イリヤスフィール・フォン・アインツベルン / 門脇舞以
 愛称「イリヤ」。郊外の城に住む少女。士郎の義兄弟。

〇リズとセラ / 宮川美保(リズ)、七緒はるひ(セラ)
 イリヤの家の世話係の女性。

〇藤村大河(ふじむらたいが)/ 伊藤美紀、金元寿子(学生時代)
 士郎の屋敷の地主の娘で、後見人。史郎の通う学校の先生でもある。快活にして豪快、酒好き。

〇ランサー / 神奈延年



 サーヴァント。町で魚屋の店員、花屋の配達員、カフェのボーイなどのアルバイトをしている。大河とは飲み友達。
posted by KAZU at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年07月26日

「衛宮さんちの今日のごはん」(1)


<士郎、セイバー、大河、イリヤ>

 「衛宮さんちの今日のごはん」は2017年12月に第1話が放送され、2018年2月より毎月1話ずつ公開されたWebアニメ。原作はTAaの料理漫画「衛宮さんちの今日のごはん」。「Fate/stay night」に登場するキャラクターの「冬木市」を舞台に料理にまつわるエピソードが描かれる。オリジナルの本編とはパラレルワールドに描かれていて、「聖杯戦争」については描かれず、キャラクター同士の関係も微妙に異なっている。料理が得意な衛宮士郎を中心に料理のレシピを伝えながら料理を作って、サーブするという形で展開する。
 キャラクター原案はTAa、料理監修は只野まこと、監督は三浦貴博、佐藤哲人、キャラクターデザイン・総作画監督に内村瞳子。音楽は椎名豪、音楽製作はアニプレックス、制作・構成はufotable、製作は「衛宮さんちの今日のごはん」製作委員会(アニプレックス、KADOKAWA、ノーツ、ufotable)、1話12分、全13話。
posted by KAZU at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年06月28日

「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」(3)

〇もんもんぼう / 小峠英二(バイきんぐ)



 壁の中を壁づたいに移動する妖怪。夏目に名前を返しにもらいに五丁町からやって来た。六本腕の妖怪に襲われた夏目を助けようと加勢する。自ら名を名乗り名前を返してもらう。

〇六本腕の妖怪 / 西村瑞樹(バイきんぐ)
 夏目がたまたま遭遇した妖怪。夏目を見つけるや友人帳を奪おうとする。もんもんぼうの加勢もあり、夏目に殴られて怯んだところを斑に蹴散らされる。



〇津村容莉枝 / 島本須美
 五丁町に住む切り絵作家。もんもんぼうの記憶の中にあった彼女は中学生でレイコを知る人物だった。落とした鈴を返そうとするレイコに素直になれず逃げ去ってします。レイコは鈴を大事に保存していた。

〇津村椋雄 / 高良健吾
 容莉枝の息子。実は8年前に死亡していた。ホノカゲは出会った人の記憶を変えてしまう鳳凰の姿をした妖怪。放浪の咎を受けて一所には留まれない。祠の脇の樹のウロで眠っていたホノカゲは度々祠にやってくる容莉枝に興味を抱き、ある日訪れた変わり果てた容莉枝に何があったか知りたく洞を離れて彼女の後を追う。彼女の家の門の上で“あやかし”が狙っているのを見たホノカゲは彼女を守るため椋雄になりすまして8年間過ごしてきた。ホノカゲも友人帳に名があり、夏目が名を返して記憶を解放し、ニャンコ先生を元の姿に戻して飛び去る。ホノカゲが去ったことで、容莉枝のこの8年の椋雄との記憶はなくなり、田沼と多軌の記憶からホノカゲにまつわる記憶も消えた。ハバキを追い払った羽根の矢とレイコの「きれいな姿」という言葉からその気高い姿が想像できます。

〇結城大輔 / 村瀬歩



 夏目の小学校時代のクラスメイト。嘘つきで通っていたが、「“あやかし”が見える」と嘘をついて夏目にかかわってくる。ある日、土地に伝えられる「山奥の滝に住む妖怪」を見に行こうと夏目と二人で出かける。そこで大妖怪に出会うが、夏目には滝の流れが見え、彼には見えなかったためにウソが露顕し、大輔が石で滝を傷つけようとしたため夏目が力づくで制止。気まずい思いのまま分かれる。

★主題歌



 エンドロールで流れる歌は、シンガーソングライターUraの歌う「remember」。予告編でもサビの部分が使用されているからか、その部分は特に印象的で一度しか流れないのに親しみを感じてしまう。
Note: 「remember」 作詞・作曲:Uru 編曲:トオミヨウ

posted by KAZU at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2019年06月27日

「劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜」(2)

★キャラクター&キャスト
 さて、レギュラーメンバーはさらりと流して、ゲストを詳しく。

〇夏目貴志 / 神谷浩史・藤村歩(少年時代)
 “あやかし”を見ることのできる少年。本作の主人公、夏目レイコの孫。

〇ニャンコ先生・斑 / 井上和彦
 上級の妖怪。夏目の持つ友人帳を死後譲り受けるという約束で夏目の用心棒を務める。普段は猫の姿をしている。

〇夏目レイコ / 小林沙苗



 夏目の祖母、故人。夏目と同様に“あやかし”を見ることができ、彼より強大な妖力を持っていた。本シリーズでは高校生の姿のみ描かれる。

〇藤原塔子 / 伊藤美紀
〇藤原滋 / 伊藤栄次
 夏目を引き取った遠縁の親戚。

〇田沼要 / 堀江一眞
 夏目の同級生。弱いながらも“あやかし”を感じることができる。夏目の能力を知る数少ない友人。

〇多軌透 / 佐藤利奈



 夏目の同級生。本人は“あやかし”を見ることはできないが、祖父の残した遺品を通じて妖怪に接する。夏目の能力を知る友人の一人。

〇西村悟 / 木村良平
 夏目の同級生。

〇北本篤史 / 菅沼久義
 夏目の同級生。

〇笹田純 / 沢城みゆき



 夏目の同級生、クラスメイトで学級委員長。

〇名取周一 / 石田彰



 表の稼業は俳優だが、祓い屋のひとり。

〇柊 / ゆきのさつき
 名取の式神

〇笹後 / 川澄綾子
 名取の式神

〇瓜姫 / 樋口あかり
 名取の式神



〇ヒノエ / 岡村明美
 夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。夏目の困った時の相談相手。

〇三篠 / 黒田崇矢
  夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。巨大な体を持つ上級の妖怪。

〇ちょびひげ / チョー
 夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。

〇一つ目の中級妖怪 / 松山鷹志
 夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。

〇牛顔の中級妖怪 / 下崎紘史
 夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。

〇河童 / 知桐京子
 夏目の家の近くに棲む妖怪たちのひとり。
posted by KAZU at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション