2017年04月01日

「ルパン三世」 (実写版・2014年)(5)



 最後にテーマミュージックを。メインテーマは「TRICK ATTACK -Theme of Lupin The Third-」。布袋寅泰の作曲。エンディングでキャスト紹介と本編の映像を交えながらエンドロールへと続くバックに流れる。この作品のための書き下ろしということで見事なまでのマッチング。

こちらでどうぞ。
posted by KAZU at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月29日

「ルパン三世」 (実写版・2014年)(4)



☆あらすじ
 ストーリーについてはWikipediaに詳しいので、ここにつらつら書いても長くなるだけなのでそちらを見ていただきましょう。

 大変よく練り込まれた映画の尺に対応したストーリーでお見事です。はしょったところがなくて描写も的確。先にも書きましたが作り手の気合を感じます。
 強いて言うなら「ルパン」としては珍しくメインのキャストに死人が出るというところでしょうか。マイケルにルパンはしてやられます。
posted by KAZU at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月24日

「ルパン三世」 (実写版・2014年)(3)



 この作品を見ていて、ちょっと流れが変わるシーンがあります。ルパンと次元が日本に向かう飛行機の中でしたっけ。上の写真のところで気持ち尺が長い。そして下の客室乗務員が意味ありげ。全然知識がなかったので見た時は分からなかったのですが、このカットに意味があるのだろうというのは分かります。
 上の写真の左の乗客が原作のモンキー・パンチ氏。下の写真の客室乗務員はルパン小栗の奥様・山田優さんだそうで。



posted by KAZU at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月21日

宇治に等身大パネルを見に行ってきました

 連休の初日、「響け♪ユーフォニアム2」×京阪電車、宇治線の等身大パネルを見に行ってきました。


中書島駅

 地下の通路でした。探しました(駅員さんに聞いた方がよかったかな)でも、これはパネルじゃないでしょ。


宇治駅

 去年と同様、唯一改札の外にあります。


黄檗駅


六地蔵駅


「宇治・伏見 1 day チケット」の特典
posted by KAZU at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月19日

「ルパン三世」 (実写版・2014年)(2)

 まずはキャストから

★キャラクター&キャスト
○ルパン三世 / 小栗旬
○次元大介 / 玉山鉄二
○石川五ェ門 / 綾野剛
○峰不二子 / 黒木メイサ
○ピエール / キム・ジュン (小野賢章)
○ジロー / 山口祥行
○ヨゼフ(天才ハッカー) / ゴッティー・アラムボーイ (梅田貴公美)

○トーマス・ドーソン(ザ・ワークス首領) / ニック・テイト (坂口芳貞)

○銭形警部 / 浅野忠信



○モムラーチャオ・プラムック / ニルット・ニング (菅生隆之)
○マイケル・リー / ジェリー・イェン (加瀬康之)



○ロイヤル(マイケルの手下) / タナーヨング・クラドゥム (佐藤美一)
○マリア(マイケルの手下) / 中山由香



○サーベル(マイケルの手下) / 吉野和剛

○ナローン(タイ軍大佐) / ウィッタヤー・プー (伊藤洋三郎)

○ミス・ヴィー(プラムックの秘書) / ヤーヤー・イン (大和田美帆)




posted by KAZU at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月18日

小林亜星さん



 先日「徹子の部屋」に作曲家の小林亜星さんが出ておられた。俳優、歌手もこなす多才方ですが、作曲家として様々な分野で活躍されていて歌謡の世界だけでなくCMやアニメ、知らない人がない程にたくさんの曲を生み出されています。
僕は小林亜星さんというとすぐに思い出すのが「花の子ルンルン」のエンディング「女の子って」なんです。亜星さんの作曲であるばかりでなく猪股裕子さんと二人で歌っている楽しい曲。今日電車の中で久しぶりに聞きました。亜星さんの優しいかけ声が魅力の一曲過去記事にもあげています。機会がありましたら是非。


posted by KAZU at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション

2017年03月13日

「響けユーフォニアム2」舞台めぐりMAP



 今年も宇治市と京阪電車、それに「響け!ユーフォニアム」のコラボで宇治巡りのマップが出ています。去年はお盆休みに宇治を歩きまわりましたが、今年は1月から5月と春季に駅に等身大パネルが設置されるそうです。クリアファイルも去年はスタンプラリーで瞬く間になくなってしまい、今回は京阪電車のエリア内乗り降り自由のチケットを買っての引き換え券配布になってます。
 3、4、5月と忙しいのですがお彼岸の三連休が一日空いているので宇治まで行ってきましょうか。
posted by KAZU at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション