2013年07月04日

「君だけを」



 「緋色の欠片第二章」のエンディングテーマ曲。放送当時に音源が手に入らなくて、今になってやっと借りてきました。
 歌っているのは喜多修平さん。「緋色の欠片」(第1期)のエンディングも歌ってましたが、物静かな歌声でしっとりと歌われるのでサビの盛り上がるところだけが印象深く、ああこんな曲だったかと改めて歌詞を見る次第。
 喜多修平さんと言うと「夏目友人帳」の第1期のオープニング「一斉の声」がやはり一番ポピュラーでしょうか。「夏目友人帳」は放映直後から大人気でしたからね。逆に「緋色の欠片」はゲーム原作とは言え、アニメの方は腐女子向けかな、ちょっとマイナーでしたから「この手で抱きとめるから」も「君だけを」にしても知らない人が多いのでは。
 エンディングとしては本編のイメージをそのまま表現していてなかなか作品とマッチしていて好きです。
posted by KAZU at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70496769

この記事へのトラックバック