2013年06月23日

「愛しい人へ」



 2007年にNHK BS2 で放映された「精霊の守り人」のエンディング主題歌。「Fate/stay night」のオープニング主題歌でメジャーデビューを果たしたタイナカサチさんの秀曲。「Fate」の曲はそのストーリーが戦闘である以上、オープニングに課せられた物語のイメージがあるけれど、この「愛しい人へ」は厳しいストーリーではあるが、エンディングであり、オープニングの呪縛から解き放たれた美しい曲に仕上がっています。何と言ってもタイナカサチさんの歌声が美しい。おすすめの一曲。
 「ありがとう」ただ伝えたい、特にこの部分からの感情の昂りが見事です。シンガーソングライターならではの詞とメロディのコラボレーションですね。歌詞と音の運びが若干ずれて歌うのが難しいというのが難点でしょうか。

「愛しい人へ」/作詞・作曲・歌唱:タイナカサチ、編曲:安部潤


「ありがとう」ただ伝えたい 愛しい人へ
声の限り何度だって
かけがえのない私の 愛しい人へ
届いていますか
変わりゆく世界 変わらない人のぬくもり
確かに感じた
posted by KAZU at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69901888

この記事へのトラックバック