2012年11月24日

ClariS「irony」



 アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のオープニング主題歌。歌っているのはClariSでこの楽曲がClariSのメジャーデビュー作となっている。
 ClariSが歌うアニメ主題歌というと「魔法少女まどか☆マギカ」のオープニング「コネクト」、「偽物語」おエンディング「ナイショの話」、それから劇場版「魔法少女まどか☆マギカ[前編] 始まりの物語」の主題歌といずれもアニメ作品が大ヒットしている。「irony」の時は現役中学生ユニット、今は高校生になっている。どの楽曲も見事なまでにClariS節、悪く言えばみんな似ているんだけど、同じ曲想、同じ歌声が心地よい。
 僕が一番最初に聞いたのは「ナイショの話」でそれから「コネクト」、この「irony」と時間軸を逆行して聞いてみてClariS節の原点がここにあるなあと思う。作品の雰囲気にもぴったり。作詞・作曲・編曲ともにkz。

posted by KAZU at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60260762

この記事へのトラックバック