2012年08月26日

「BLOOD+」(5)



キャラクター&キャストの続きを。今回は味方側のサブキャラを。

・金城香里(きんじょうかおり) / 門脇舞
 コザ商業高校の生徒で陸上部所属、小夜の親友。

・謝花真央(じゃはなまお) / 小清水亜美
 コザ商業高校の生徒。カイに憧れる少女。カイが失踪した後、ヤクザの父親の金を持ちだし岡村と共にカイを追う。カイと再会した後は岡村と共に赤い盾の活動に協力しながら過ごす。後日談ではまたもや岡村に同行して中東へ渡るとのとこ。誰よりも成長したのはこの娘かもしれない。

・岡村昭宏(おかむら あきひろ) / 伊藤健太郎
 琉球毎日新聞の記者。30年前に戦場カメラマンであった父親が撮影した小夜の写真を発見、謝花真央のカイ追跡行に協力する形で旅立つ。後に赤い盾に協力、地味ながら重要な役割を担ったサブキャラ。

・初代ジョエル・ゴルトシュミット / 飯田和平
 フランスの富豪。世界各地の動植物を集めて標本作製、実験を繰り返した。アイスランドで発見された翼手のミイラの解剖を行い、胎内から繭を取り出した。1883年の自分の誕生日にディーヴァに殺される。

・ミン / 門脇舞
 ベトナムで小夜が潜入した「リセ・ドゥ・サンクフレシュ」の学生。小夜のルームメイト。

・Ms.リー / 一城みゆ希
 リセ・ドゥ・サンクフレシュの教師。

・グレイ / 菅生隆之
 デヴィッドの元教官。現在はイギリスロンドン郊外で戦争孤児を育てている。
posted by KAZU at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57804811

この記事へのトラックバック