2012年08月23日

「BLOOD+」(3)



★キャラクター&キャスト
 キャラクターは多いですが、4クールの作品だけあって、名前が混同したりすることはないです。ここらあたりが4クール作品の強み。各キャラクターも詳細に描かれています。

・音無小夜(おとなしさや) / 喜多村英梨
 本作の主人公。翼手の女王の一人であり、宮城ジョージの養女、カイ・リクの義兄弟。コザ商業高校の陸上部に所属。その血はもう一人の女王ディーヴァを葬る唯一の武器となる。ディーヴァを解放したことで多くの人の血を流したため、ディーヴァ殺して戦いを終わらせることに自らの命をかける。

・ハジ / 小西克幸、進藤尚美(少年期)
 小夜のシュヴァリエ。小夜の交配相手として選ばれ連れてこられた少年。ジョエルの誕生日のプレゼントとして小夜に命ぜられて崖の花を取ろうとしたが転落してしまう。その時の大怪我で小夜から血を受けてシュヴァリエとなる。小夜がディーヴァを倒した後に小夜の命を止めることを約束している。

・宮城ジョージ(みやぐすくジョージ) / 大塚芳忠
 小夜・カイ・リクの養父。元アメリカ軍兵士。上官であった先代デヴィッドの遺言で小夜を預かり、宮城家の墓で休眠させていた。D67の投与を受け翼手化し始めたが小夜の血で人のまま逝く。

・宮城カイ(みやぐすくカイ) / 吉野裕行
 小夜の義兄。小夜と翼手の戦いに巻き込まれ、「ジョエルの日記」を読んで以降は赤い盾の戦いに与する。感情優先、見かけは成長したけど最後までガキだった。

・宮城リク(みやぐすくリク) / 矢島晶子
 小夜の義弟。カイと共に小夜とディーヴァの戦いに巻き込まれ、動物園ではディーヴァに吸血されて瀕死の状態であったが、小夜の血を受けて命をとりとめシュバリエとなった。シュバリエとしての身体能力を発揮する間もなく、赤い盾本部でディーヴァに強姦された挙げ句、血を受けて結晶化して果てる。ディーヴァの子の父親。

・デヴィッド / 小杉十郎太
 「赤い盾」のメンバー。小夜をサポートするコード名「デヴィッド」を父から継いだ男。赤い盾の崩壊で一時生活が荒れるが、ジョエルやカイ、小夜との再会を通して再び翼手殲滅に立ち上がる。戦いの後はジュリアと結婚する。

・ルイス / 長嶝高士
 「赤い盾」のメンバーで、本名はチャーリー。元アメリカCIA。陽気で料理の得意な黒人。姿ににあわず戦闘能力も高く、情報収集にも長ける。

・ジョエル・ゴルトシュミット / 石田彰
 ゴルドシュミット家当主にして「赤い盾」の長官。ディーヴァの本部襲撃の折にカールの攻撃を受け車椅子での生活を余儀なくされる。若いが肝っ玉のすわった惚れ惚れする程度胸のある人物。カイなど足元にも及ばない大人。こういう人物になりたいものだ。

・ジュリア / 甲斐田裕子
 「赤い盾」のメンバー。メディカルスタッフであると共に研究者、沖縄では小夜の主治医。更にはデヴィッドの補佐もこなす女性。恩師コリンズ博士に強引に引き抜かれてディーヴァ側に着くが、終盤で赤い盾に復帰する。

・コリンズ博士 / 梅津秀行
 「赤い盾」の副長官で翼手研究の第一人者。ジュリアの恩師。翼手研究の成果を公にするという名誉欲をヴァン・アルジャーノにくすぐられて赤い盾をジュリアを連れて裏切る。終盤に自分よりもジュリアが評価されたことでジュリアを殺そうとするがデヴィッドに阻止される。それ以降は消息を絶つ。
posted by KAZU at 06:40| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
喜多村英梨さんは当時は全く無名、この作品がデビュー作みたいなものだったのではないかな。
矢島晶子さん、野原しんのすけの人ですよね。
声優さんってすごいなって思いました。


Posted by RASCAL at 2012年08月27日 22:39
RASCALさん、おはようございます。

喜多村英梨さんは2005年の「ぴちぴちピッチピュア」の時には
辛口の批評を書いたのですが、後の活躍はスゴイですね。
現在25歳ですか、ガンガン飛ばしている感じがします。

>矢島晶子さん、野原しんのすけの人ですよね。
そうですね。言われてみるとリクの声にしんのすけの声を感じます。
テレビでご本人見たことがありますが、
容姿からは想像できない声(笑)。
Posted by KAZU at 2012年08月28日 06:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57739317

この記事へのトラックバック