2012年01月14日

地獄少女の依頼人〜安田遥〜



 第6話「昼下がりの窓」の依頼人。シリーズの中では最もおとなしいタイプの依頼人だったように思う。赤い糸を解いたのは、父親が怒りにまかせて母親を殴ったのがきっかけ。声を演じたのは斎藤千和さん。
 斎藤千和さんというとマリみてファンとしては山口真美ですが、「化物語」それから放送を開始した「偽物語」の戦場ヶ原ひたぎが大当たり。山口真美と戦場ヶ原ひたぎじゃ全然違うキャラクターですからね、「偽物語」も楽しみです。
posted by KAZU at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
>「偽物語」
元々の「化物語」の最終話(テレビ未放映回)つばさキャットをネット配信するというので楽しみにしてたらアクセス過多でみれず、「偽物語」の直前にテレビ放映でやっと見れました。
阿良々木暦と忍野忍の今後を語らせたかったが為の作品のような印象。忍ちゃんは暦の影に住んでるのかな...

元々エッチぃ感じのが多い気がしてましたが、「偽物語」では さらにサービスしてるっぽい。しかし、なかなか本編に入らないようですね(^_^;

ボクは最初の ひたぎちゃんの暴走が気になってます...この暴走って、もしかしたら今作品には絡まなくって、次回作の「恋物語」の伏線になってたりして。
Posted by t_aki(たみぃ) at 2012年01月16日 02:08
t_aki(たみぃ)さん、おはようございます。

ホント、なかなか本編にいかないですね。
初めて見る人のためのキャラクター紹介かと思いきや、
あれでは「化物語」を見た人でないと意味わからないですし。
Posted by KAZU at 2012年01月16日 06:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53083672

この記事へのトラックバック