2011年11月22日

エレハン・キンポー



 三人目は水島裕さんが声を演じる拳聖エレハン・キンポー。激獣エレファント拳の使い手で、当然のごとく象の姿をしている。モットーは「遊びの中に修行あり」。性格は女好きでランの素質を見抜いて弟子にしたが、果たしてそれだけかと疑うようなスケベぶりだった。美希にも絡んで「エロハン」と言われている。
 声を演じたのは水島裕さん。アニメにしても特撮にしてもそれ程声を当てたキャラクターは多くはないけれども、吹き替えではサモ・ハン・キンポーを演じています。キャラクターの名前もバット・リー、シャッキー・チェンと極めてパロディ化されていてエレハン・キンポーを水島裕さんが担当したことそのものもパロディでしょう。
posted by KAZU at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50769886

この記事へのトラックバック