2011年10月29日

10年後のタイムレッド



 もう二週間くらい前になりますが、職場に来たニッセイの営業さんがもってきた冊子の表紙に懐かしい名前が、「永井大」。この文字がなかったら表紙の写真でその人と気づかなかったかもしれません。「未来戦隊タイムレンジャー」のタイムレッドこと浅見竜也を演じた永井マサルさんその人です。放映は1999年から2000年にかけてですからもう10年を過ぎてます。当時は学生さんで、「タイムレンジャー」終了後は学業に専念するということで活動を一時休止。その後今の芸名でデビューしています。
 写真を見た息子が「イヤヤ、おっさんになってる!」と言っております。そりゃまあ、20歳過ぎの学生が30代ですから。「タイムレンジャー」以外の作品を見たことがないので今の演技は知りませんが、東京農大卒で俳優さん、それにタイムピンク・勝村美香さんの相手役だった人ですから興味津々。空手は達人で武勇伝?破壊したものは多いとか(「徹子の部屋」に出た時におっしゃってた記憶があります)。
posted by KAZU at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムレンジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49523141

この記事へのトラックバック