2011年10月26日

カルディアとデジェル



 蠍座スコーピオンのカルディアと水瓶座アクエリアスのデジェル。共に第2章で初登場の黄金聖闘士。ひょっとしてどこかで姿だけは登場していたかもしれませんが、喋るのは第2章も終盤になってから。シジフォスが聖闘士を闘技場に集合させて、ハーデス城に移動。ハクレイが単身ハーデス城に入りハーデスの結界を無力化するまで待機命令が出る中、登場する。
 二人とも結局本編で拳をふるうことはなく終了してしまう。カルディアは待機命令には不服そうで血気盛ん。一方デジェルは眼鏡をかけていかにもインテリジェントな雰囲気。しかしながら聖戦に対する態度が先に登場した黄金聖闘士とはどこか異なるお二人さんです。活躍は先になるのでしょうね。カルディアの声を演じたのは遊佐浩二さん、デジェルの声を演じたのは平川大輔さん。
posted by KAZU at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49355947

この記事へのトラックバック