2010年09月04日

「未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ」



 いわゆる“スーパー戦隊VSシリーズ”はスーパー戦隊シリーズのオリジナルビデオ作品。当年の戦隊と前作の戦隊との共演作品。僕は設定の違う二つの作品を併せるというのがどうも納得いかなくて、自ら進んで見たことはない。たまたま垣間見た「特捜戦隊デカレンジャーVSアバレンジャー 」は茉莉花だけが目立っていておもしろかったとは思うけれど。
 さて、我らが勝村美香さんが登場する「未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ」も例に漏れず見ていなかったが、さすがに勝村さんの出ている作品を見ないとういのもどうか、ということでDVDを借りてきました。ちなみに翌年の「百獣戦隊ガオレンジャー」との共演作は制作されていないのでタイムレンジャーが登場するのはこれ一作のみ。原作は八手三郎、監督は佛田洋、脚本は山口亮太、音楽は亀山耕一郎・渡辺俊幸、製作は東映、東映エージエンシー、東映ビデオ。

☆キャスト
浅見竜也・タイムレッド/永井マサル
ユウリ・タイムピンク/勝村美香
アヤセ・タイムブルー/城戸裕次
ドモン・タイムイエロー/小泉朋英
シオン・タイムグリーン/倉貫匡弘
滝沢直人・タイムファイヤー/笠原紳司
タック/(声)沼田祐介
巽纏・ゴーレッド/西岡竜一朗
巽流水・ゴーブルー/谷口賢志
巽鐘・ゴーグリーン/原田篤
巽大門・ゴーイエロー/柴田賢志
巽祭・ゴーピンク/坂口望二香
巽世界/マイク眞木
ドン・ドルネロ/(声)大友龍三郎
ギエン/(声)戸部公爾
リラ/久瑠あさ美
呪士ピエール/(声)松野太紀
殺人ボクサー・ボリバル/(声)矢尾一樹
合成災魔ボリピエール/(声)矢尾一樹、松野太紀
ドゴールの双子の弟レアル/(声)服巻浩司
レイホウの姉ルピア/(声)小松由佳
オーグの叔父バーツ/(声)前原実
ゲーマルクの又従兄弟ディナール/(声)塩野勝美
ブラスター・マドウの隣に住んでいたシリング/(声)田中大文

 殺人ボクサー・ボリバルが街で大暴れ。出撃したタイムレンジャーによって圧縮冷凍される寸前にピエールの闇の力を受けタイムレンジャーを退ける。ピエールはロンダーズファミリーと手を結び、タイムレンジャーとゴーゴーファイブを時空の彼方に飛ばしてしまう。竜也とマトイは原始時代に、アヤセ、ユウリ、ナガレ、マツリは西部時代に、ドモン、シオン、ショウ、ダイモンは江戸時代に飛ばされる。またロンダーズ側もボリバルとレアルが原始時代に、ルピアとディナールが西部時代に、バーツとシリングが江戸時代に飛び両戦隊と戦う。
 オープニングは「未来戦隊タイムレンジャー」のオープニング「JIKU 〜未来戦隊タイムレンジャー〜」。挿入歌は双方の番組から取り入れられていた。「OK!タイムロボ」を久々に聞いてわくわくした。
posted by KAZU at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タイムレンジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44517275

この記事へのトラックバック