2010年01月25日

「マリア様がみてる 3rdシーズン」(1)




 「マリア様がみてる 3rdシーズン」は「マリア様がみてる」シリーズ第3作目として制作されたアニメ作品。テレビ放映ではなくOVAとして制作された。原作はもちろん今野緒雪の同タイトルのライトノベル、監督はユキヒロマツシタ、音楽は片倉三起也、アニメーション制作はスタジオディーン、製作は山百合会II。2006年から2007年に発売され、全5巻。
 祐巳の2年生の夏休みからスタートして、花寺学院の学園祭、リリアン体育祭、修学旅行を描いている。特に第1巻の「小羊たちの休暇」は祐巳が祥子の別荘で過ごす1週間を描いており、最後のパーティの場面はすばらしい。おっちょこちょいでドジの多い祐巳が見事にまで成長した姿を見せてくれます。第4巻ではリーダーシップを発揮するカッコイイ由乃も見られます。将来の薔薇様たちの成長の過程がみどころ。
(つづく)
posted by KAZU at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44517112

この記事へのトラックバック