2008年11月27日

「Skies of Love」

 「銀河英雄伝説」の本伝第1期のオープニング。ズバリ帝国・ラインハルトのイメージ、格調高いイントロが流れタイトルが表示されるところまでで、背中がぞくぞくします。第1期、最初のオープニングとして印象も強いです。全て英語の歌詞で歌われていて、歌詞は書き留めてみると平易な単語で綴られていますが、「銀英伝」にぴったり。歌っている秋吉満ちるさんは日系アメリカ人の女性シンガー。お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人。歌は常に英語で歌われるそうですが、日本人らしい英語の響きで、私たち日本人には聞き取り易いと思います。アニメソングの名曲のひとつ、是非機会がありましたら聞いていただきたい一曲。秋吉満ちる作詞・作曲・歌唱、風戸慎介編曲。

I look above the stars are bright
Yet I'm blinded by your light
Heaven seems so far away
Come back to me someday.

The sky seems so blue
They lead me to you
Somewhere there's a place in my heart
in the skies of love

posted by KAZU at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀河英雄伝説
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44516777

この記事へのトラックバック