2007年11月22日

「SILENTLY」



 テレビ版「サイレントメビウス」の第1エンディング。ネット上で調べたところによると、2クールの作品で20話からエンディングが変更になっているようだが、僕は記憶にない。どうして?と言いたくなる。残りたった数話なのに。
 「SILENTLY」は香港出身の女優・歌手のカレン・モクが歌っている。カレン・モクが出演している映画は余り見たことがないが、役どころがいつもアクの強い個性派キャラで、僕にはこの歌とイメージが合致しない。どういう経緯でこの曲がタイアップされたのか少し興味がある。闇雲那魅や彩弧由貴のような日本の女性が、特に闇雲那魅などは神主の娘ですから日本的な香がするが、けしてアジアンティックな香のある作品ではないが、この曲はカレン・モク自身が作詞をしているし、曲想も思い切りアジア的。最初聞いた時には少々違和感があった。歌詞の内容が香津美・リキュールの心を歌ったものと解釈すると、妙にぴったりはまっているようで納得した。カレン・モク作詞、BIGIN作曲、白井良明編曲、カレン・モク歌唱。

I'm missing you, I'm feeling blue
In the night
With starry skies and starry eyes
Shining bright
Walking in your sleep
With love you come to me silently
Silently you come away
Won't you stay another day
Silently you run away forever and ever
How silently you took my love away
posted by KAZU at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44516451

この記事へのトラックバック