2007年07月29日

ブレイズオブグローリー



 「武装錬金」、火渡赤馬戦士長のナパーム(焼夷弾 napalm)の武装錬金。火渡赤馬というキャラクターは「武装錬金」、特に錬金戦団の中でも個性的なキャラクターで好きなのだが、彼の持つ武装錬金は屈折した彼の心とは違い直線的なもの。半径250メートルを5100℃の炎で包み込み火炎爆発させる。自身は炎に同化する。
 カズキに対して2回発動。対ヴィクター戦では毒島のエアリアルオペレーターの酸素噴出との合わせ技を見せたが、この攻撃をきっかけにヴィクターが第三段階に入って結果的に退けられる。

 炎を操るというのはある意味ですごく攻撃的に見えるがその応用が単純でいけません。レインボーマンのダッシュ2をみてもそうですが、戦いが単調で活躍の場が限られるのが残念なところ。


81.8MHz fmGIG が夜9時からお送りするムーンライト・ブレイク
月曜日は新旧問わず、アニメ・特撮番組について語り尽くす2時間。
posted by KAZU at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 武装錬金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44516329

この記事へのトラックバック