2006年12月23日

ウルトラ警備隊〜フルハシ隊長〜


 テレビ版「ウルトラセブン」の地球防衛軍に所属したメンバーで平成ウルトラセブンにも登場するのは、モロボシ・ダン、フルハシ隊員(のち隊長・参謀)、アンヌ隊員、タケナカ参謀(のち長官)の4名でしょうか。
 「太陽エネルギー作戦」(テレビスペシャル)でアンヌ隊員は退役しており、僕が覚えている限りこれが最後の出演でした。タケナカ長官は「1999最終章6部作」で最後まで正義の長官を全うする。
 フルハシ隊員は「姿なき挑戦者」でナレーターによる紹介時にもあったように北海道出身。第24話「北へ帰れ」で妹とお母さんが登場している。プライベートが描かれるエピソードはかなり少ない中で唯一家族が登場しているエピソード。さらに第25話「零下140度の対決」では自ら「我が故郷、北海道でも…」とおっしゃっている。テレビスペシャルでウルトラ警備隊隊長として登場、オリジナルビデオ版では参謀に昇格している。「1999最終章6部作」ではカジ参謀の隊員時代の回想として“フルハシ隊長”で登場していて、この時がウルトラ警備隊の制服を着ての最後の出演だ。「1999最終章6部作」でのフルハシ参謀の役所は重要で、「栄光と伝説」ではいきなり定年退職前の宇宙での任務を終えた直後ムーンベースで攻撃をうけて絶命する。ムーンベースの崩壊がセブンを呼び、ダンはフルハシの最期を看取ることになる。ところが最終話「わたしは地球人」でノンマルトの力をもって歴史の証人として甦る。
 フルハシ参謀は、ウルトラマンの科学特捜隊アラシ隊員を演じた石井伊吉(毒蝮三太夫)さん。テレビ版セブンでも引き続きフルハシ隊員として活躍。セブンでは忘れられないキャラクター。
posted by KAZU at 22:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ウルトラセブン
この記事へのコメント
ウルトラ警備隊の女性隊員を積極的に多く起用する方が良いと思います。
Posted by 名無しさん at 2022年07月25日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44516116

この記事へのトラックバック