2006年12月21日

「ムーミン」



 またもや訃報です、俳優の岸田今日子さん。家内がラジオを聞いて教えてくれました。新聞によれば、脳腫瘍による呼吸不全で12月17日午後亡くなられたそうです。享年74歳。岸田さんと言うと僕がすぐに思い出すのは「傷だらけの天使」の綾部貴子ですね。岸田森さんと共に怪しい雰囲気を醸し出していました。アニメ関連なら「ムーミン」のムーミンの声でしょう。

  「ムーミン」は1969年にフジテレビ系列で放映されたアニメ。原作はトーベ・ヤンソン、制作は前半26話までが東京ムービー、後半26話から65話までが虫プロダクション、全65話。この最初の「ムーミン」はヤンソンの原作に近い雰囲気のキャラクター達になっている。それでもヤンソンの評価は良くなかったそうだ。さらに1972年に新作「ムーミン」が同じくフジテレビ系列で放映された。制作は虫プロダクション、全52話。こちらの方は写真のようにキャラクターがよりアニメチックに実際の動物に近い雰囲気に描かれるようになる。確かタイトルは「ムーミン」だったが、「新ムーミン」と呼ばれている。旧作の方が明らかにメルヘン調で妖精っぽい。ちなみに「ムーミン」は海外でもアニメ化されており日本語版の吹き替えにも岸田さんが声をあてているそうだ。さらに、1990年に放映された「楽しいムーミン一家」はヤンソンの監修でこちらはヤンソンの手が入っているということで話題となったが、印象が余り強くない。
 キャストはムーミンに岸田今日子、ノンノンに武藤礼子、ミイに堀絢子、スニフに富田耕生、メソメソ君に千々松幸子、ムーミンパパに高木均、ムーミンママに高村章子、スノークに広川太一郎、スナフキンに西本裕行、ヘムレンに雨森雅司、ジャコウネズミに八奈見乗児ほか。
 オープニングは「ムーミンのテーマ」でこの曲は1970年のレコード大賞童謡部門賞を取っている。(この時の受賞式で歌ったのは玉川さきこさんらしい)井上ひさし作詞、宇野誠一郎作曲、歌は藤田淑子さん。エンディングは「ムーミン谷のうた」、 田山敦巳作詞、宇野誠一郎作曲。同じタイトルで、井上ひさし作詞、宇野誠一郎作曲の別の曲もある。また新作では井上ひさし作詞、宇野誠一郎作曲、藤田淑子(増山江威子?)歌唱「ムーミン谷のうた」というのも。新旧が接近した放映でレコード・ソノシートも複数の会社から出ていたようで歌手も別々、情報は少々混乱していて確認できていません。
posted by KAZU at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44516113

この記事へのトラックバック