2022年08月12日

「魔法科高校の劣等生」(2)

 いつもと順番を変えて、先に主題歌とサブタイトルを。

★主題歌
〇「Rising Hope」



 前半のオープニング。シリーズの最初を飾ったオープニング主題歌であるためか印象深い。LiSAの持ち前のビートの効いた軽快な歌唱が魅力的。第1話ではエンディングで使用された。作詞はLiSAと田淵智也、作曲は田淵、編曲は堀江晶太、歌はLiSA。

〇「ミレナリオ」



 ELISAの歌う前半のエンディング。哀愁のこもったバラード調の曲は、ストーリーの最終シーンからシームレスで入っていくパターンもあり、実に上手く使用されていて見る者を引きつける。作詞はzopp、作曲はしほり、編曲は佐々木裕、歌はELISA。

〇「grilletto」



 後半(2クール目)で使用されたオープニング。前半の「Rising Hope」の出来が余りに良すぎで少々かすむところがあるのだが、なかなかの秀曲。作詞はメイリアとtoku、作曲はtoku、編曲・歌はGARNiDELiA。

〇「Mirror」



 後半で使用されたエンディング。安田レイの力強いバラード。「ミレナリオ」以上にラストシーンからシームレスにエンディングに移るシーンが多かった。作詞はyumeiroechoと田中秀典と玉井健二、作曲は林奈津美、編曲は玉井健二と釣俊輔、歌は安田レイ。

◎挿入歌



〇「Silhouette of a Ballerina」
 作詞:かの香織、作・編曲:岩崎琢、歌:スージー・キム。オリジナルサウンドトラック1に収録。

〇「Métaphore」
 フランス語で「比喩」の意のタイトルを持つラップ。歌詞を拾うのはまず無理な演奏になっている。作詞:IGOR、作・編曲:岩崎オリジナルサウンドトラック1に収録。

〇「Fraud」
 英語で「詐欺」の意のタイトルのラップ。作詞:IGOR、作・編曲:岩崎。オリジナルサウンドトラック1に収録。

〇「code break」
 こちらもラップ・作詞:Lotus Juice、作・編曲:岩崎。オリジナルサウンドトラック1に収録。

〇「Vespertine Bloom」
 九校戦の後の交流会、ダンスの場面で使用された優雅で落ち着いたメロディー。作詞:かの香織、作・編曲:岩崎琢、歌:Jennifer Skidmore。オリジナルサウンドトラック2に収録。


★サブタイトル



 〇〇編T〜という編名と数字のみで現されており、内容を表わすような語句は全くない。
第1話 入学編T
第2話 入学編U
第3話 入学編V
第4話 入学編W
第5話 入学編X
第6話 入学編Y
第8話 九校戦編T
第9話 九校戦編U
第10話 九校戦編V
第11話 九校戦編W
第12話 九校戦編X
第13話 九校戦編Y
第14話 九校戦編Z
第15話 九校戦編[
第16話 九校戦編\
第17話 九校戦編]
第18話 九校戦編\
第19話 横浜騒乱編T
第20話 横浜騒乱編U
第21話 横浜騒乱編V
第22話 横浜騒乱編W
第23話 横浜騒乱編X
第24話 横浜騒乱編Y
第25話 横浜騒乱編Z
第26話 横浜騒乱編[
posted by KAZU at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189745671

この記事へのトラックバック