2022年06月29日

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(3)

★キャラクター&キャスト
 つづきです。



〇沢梅 / 磯辺万沙子
 櫻子の屋敷で働く老女。通称「ばあやさん」。櫻子の母親の代から九条家に奉公にあがっており、彼女以外に櫻子に意見できる人は他にはいない。

〇富永ゆうか / 須藤風花
 通称「いいちゃん」。第2話のキーパーソン。

〇千代田薔子 / 井上喜久子



 櫻子のおばさんで、薔薇園の経営者している。

〇ヘクター



 第4話から登場。シベリア原産の大型犬サモエド。もふもふの白い犬。呪われた犬と言われ、藤岡家で飼われていたが、事件の後に九条家に引き取られる。初対面の時から櫻子になついていた。

〇花房 / 子安武人



 正体不明の教唆犯。殺人または自殺を教唆して自らの手を汚さず被害者の頭蓋骨から蝶形骨を採取する。本編では二人を自殺に追い込み、一人を殺人犯にしている。画家を装い、また実際に絵画を描く。その際に砒素を含む絵の具を使っていた。




〇藤岡毅 / 平川大輔
 内海の中学時代の同級生。第4話・第5話のキーパーソン。一旦旭川を離れ最近戻ってきたばかり。藤岡家の呪いで間もなく訪れるであろう死に怯えていた。花房により自殺を教唆されており、実行に移したが櫻子に気付かれて命をとりとめる。

〇藤岡美幸 / 恒松あゆみ
 毅の妻。

〇今居陽人(いまい はると)/ 柿原徹也



 正太郎のクラスメイト。



〇津々見三奈美 / 近藤唯
 磯崎の元教え子。仲良し三姉妹の一人。第10話・11話のキーパーソン。3年前の二葉失踪事件の真相を知っており、一重と磯崎に深い不信感を抱いている。一重と二葉が自殺しようとした時に逃げ出し、戻った際に死んだ二葉を一重と共に埋めた。

〇圓一重 / 斉藤佑圭
 磯崎の元教え子。仲良し三姉妹の一人。3年前に三人で心中しようとした際、本気の二葉が怖くなって絞殺、自殺に見せかけた後に、戻ってきた三奈美と共に遺体を埋める。今回、睡眠薬で自殺しようとしたが致死量に足らず、真相を暴いた櫻子をパレットナイフで刺そうとしたが、正太郎が身体を張って守った。

〇西沢二葉 / 下地紫野
 磯崎の元教え子。仲良し三姉妹の一人。一重、三奈美と共に心中しようとしていたが、三奈美は逃走、一重が首を吊った後に自分も死のうとした。しかし怖じ気づいた一重により絞殺、自殺偽装され、戻った三奈美と共に埋められた。頭蓋骨からは蝶形骨が抜き取られていた。
posted by KAZU at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189632209

この記事へのトラックバック