2021年10月13日

「VOYAGER〜日付のない墓標〜」



 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」をやっと視聴できた。
 その中で松任谷由美の「VOYAGER〜日付のない墓標〜」が突然流れて懐かしくて感動した。三浦友和主演のSF映画「さよならジュピター」の主題歌でもある。原作は小松左京の同タイトルの長編小説。平田昭彦さん演じる井上博士が宇宙航行中にミニブラックホールに遭遇して亡くなる。そのブラックホールが太陽へ向かってくる。人類はエネルギー問題を解決するため木星太陽化計画を進めていたが、この危機に木星太陽化の技術を応用して木星をミニブラックホールにぶつけてコースを変更する作戦を実行に移す、というストーリー。
 映画もさることながら、この主題歌は2番の歌詞まで暗記している程に繰り返して聞いた。実はユーミンのレコードは僕はこれ一枚しか持っていない。「魔女の宅急便」の主題歌になった「ルージュの伝言」と「やさしさに包まれたなら」は音源は持っているけれどレコードもCDもない。
 さて、「エヴァ」ではこの「Voyager」をレイの声優さん、林原めぐみが歌っているとのこと。ユーミンの描いた世界が見事に「エヴァ」に調和しています。歌詞がピタッときまっている。
 本編のその感想はままた後日ということで。
posted by KAZU at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189062047

この記事へのトラックバック