2020年10月04日

「彼女、お借りします」(4)

★主題歌
○オープニング
「センチメートル」



 和也の側から心情を歌ったオープニング。映像では和也と千鶴、麻美、瑠夏、墨が代わる代わる登場。サブキャラクターも顔をちょい出ししている。ストーリーはシリアスとコメディが混在しているが、このオープニングにはシリアスな表情はない。歌詞の内容と映像が見事にマッチしていて楽しい。最終話ではエンディングとして使用されている。作詞・作曲:北澤ゆうほ、編曲:the peggies・江口亮、歌はthe peggies。

○エンディング



・「告白バンジージャンプ」(第1〜6、8〜11話)
 タイトルからも想像できるように、オープニングより更にコミカルなエンディングテーマ。歌詞の内容は女の子側からのものになっているが、エンディング映像は和也がバンジージャンプする、コミカルバージョンになっている。
 作詞・作曲:前山田健一、編曲:板垣祐介、歌はhalca。

・「FIRST DROP」(第7話)
 瑠夏が幼少の頃から心臓病であることを説明するエンディング映像と共に流れたスペシャルエンディング。曲もなかなか秀逸だが、エンディングの映像も素敵。作詞:宮嶋淳子、作・編曲:塚田耕平、歌はhalca。

○挿入歌
「君を通して」(第12話)
 クレジットが「センチメートル」をバックに流れたあと、エピローグとしてフルキャストが登場する映像のバックに流れる。挿入歌というよりも、こちらが真のエンディングという感じ。作詞:やまし、作・編曲は宮川麿、歌は千鶴の声を演じた雨宮天。



★サブタイトル
第1話 レンタル彼女 -レンカノ-
第2話 元カノと彼女 -モトカノ-
第3話 海と彼女 -ナツカノ-
第4話 友達と彼女 -マサカノ-
第5話 温泉と彼女 -イマカノ-
第6話 彼女と彼女 -カノカノ-
第7話 仮カノと彼女 -カリカノ-
第8話 クリスマスと彼女 -クリカノ-
第9話 嘘と彼女 -ウソカノ-
第10話 友達の彼女 -トモカノ-
第11話 真実と彼女 -シンカノ-
第12話 告白と彼女 -コクカノ-





posted by KAZU at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187990301

この記事へのトラックバック