2019年12月23日

「はたらく細胞」(8) /「ポカリスエット」×「はたらく細胞」

★第11.5話「熱中症〜もしもポカリスエットがあったら〜」



 「はたらく細胞」と「大恊サ薬・ポカリスエット」とのコラボ作品。本編の第11話「熱中症」の映像を基本に一部を新たなカットで差し替えている。約10分弱のショートストーリー。



 本編では成す術がなくなった汗腺細胞の隊長が壊れて雨乞いをし、結果点滴注射で水分が補給されて世界が助かるのだけれど、本作では雨乞いの変わりに「ポカリスエット、ポカリスエット」と汗腺細胞隊長が祈ると、どこからともなく上空にポカリスエットのボトルを装着した飛行艇が現れポカリスエットをぶちまけるという映像になっている。水だけを摂取すると「自発的脱水」を生じるという解説と、適度な電解質と糖分を含むポカリスエットを摂取すると急速に水分を補給することができるという解説が加えられ、ポカリスエットの宣伝をしている。


posted by KAZU at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186948673

この記事へのトラックバック