2019年12月09日

「うみねこのなく頃に」(4)

★キャラクター&キャスト
◎上位世界の人々



○ラムダデルタ / 大浦冬華
 千年を生きた「絶対の魔女」。何を考えているのか分からない、正体不明の実力派の魔女。金髪の少女の姿をしている。「ひぐらしのなく頃に」の鷹野三四の幼少の頃の姿に似ている。ベルンカステルやベアトリーチェに対して高圧的に激しい口調で話すところからみてもかなりの実力者のようだ。魔女ベアトリーチェの後見人。

○ベルンカステル / 田村ゆかり
 千年を生きた「奇跡の魔女」。濃いブルーの髪の少女の姿をしていて、「ひぐらしのなく頃に」の「古手梨花」にそっくりである。運命や可能性を視覚化することができ、それを鑑賞している。感情は希薄で表情は冷たく、変化もない。

〇ワルギリア / 井上喜久子
 ベアトリーチェの生家の顧問魔術師。先代の「無限の魔女」。ベアトリーチェからは「お師匠さま」と呼ばれている。帽子をかぶった貴婦人の姿で髪は淡いブルー。「ベアトリーチェ」という名は今の無限の魔女に譲ったので「名前なんてないわ」と戦人に語っているが、「名前がないと不便だから」と便宜上「ワルギリア」を名乗る。

○ベアトリーチェ / 大原さやか
 六軒島の魔女。千年を生きた「黄金の魔女」にして「無限の魔女」。一人称は「妾」、愛称は「ベアト」。「六軒島の殺人事件は自分が魔法によって起こしたものだ」と主張して、それに異を唱える戦人と推理戦のゲームを行なう。高圧的、残忍、わがまま、気まぐれ、攻撃的。人の悪い面を集めたような性格。

○ロノウェ / 杉田智和
 ベアトリーチェの従者の大悪魔。片眼鏡をかけた中年の紳士姿は執事そのもの。ベアトリーチェを「お嬢さま」と呼ぶが、主人に対しても皮肉たっぷりなジョークを飛ばす。上位世界ではベアトリーチェに付いて助言し、戦人に対してはゲームの解説を行なったりする。「ぷっくっくっく」という特徴的な含み笑いをする。

○ガァプ / 甲斐田ゆき
 ベアトリーチェの友人である大悪魔。金髪のカーリーヘア、左脇が切り裂かれた赤色のドレスの女。

○さくたろう / 茅原実里
 楼座が真里亞の誕生日に贈った手作りのライオンのぬいぐるみが依り代になってマリアが0から作り出した眷属の少年。口癖は「うりゅ〜」。楼座が真里亞のために作ったこの世でただ一つのぬいぐるみを楼座自身が引き裂いたため、ベアトリーチェにも蘇らせることは不可能。


posted by KAZU at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186900393

この記事へのトラックバック