2019年09月26日

「Free!-Dive to the Future-」(1)



 「Free!-Dive to the Future-」は2018年7月から放映された「Free!」のシリーズ第3期作品。原作はおおじこうじの「ハイ☆スピード!」、監督は河浪栄作、音楽は加藤達也、制作は京都アニメーション、アニメーションDo、製作は岩鳶町後援会。全13話。

★ストーリー
 シリーズの3年目の夏を描いているが、遙と真琴が高校2年生から、渚と怜が1年生からスタートしているため二人が大学生、二人が高校3年生、凛がオーストラリアと同一舞台でなくなったためストーリーの流れがおおまかに遙の東京での大学生活、岩鳶高校の水泳部、凛を中心にした海外の3つになっている。
 エピソード0(第0話)では前作から後のそれぞれの進んだ道を簡単に触れて紹介している。未放送らしいので飛ばしても分からなくなることはないが、予備知識として見ていると分かりやすいかな。
 前半は遙・真琴たちの中学時代の仲間との東京での再会と桐嶋郁弥との確執と和解を、後半は世界へ羽ばたこうともがく遙、仲間たちの未来への挑戦を描く。
 フリーしか泳がないが口癖の遙が、個人メドレーしか泳がない郁弥と一緒に泳ぐために個人メドレーに出場するところには感動した。残念ながら遙のバタフライや背泳、平泳ぎのシーンは殆ど描かれなかったけれど。
 最終話は200メートルフリーで3位に終わった遙が100メートルフリーの決勝で泳ぐところで幕を閉じている。テレビの解説で1位で折り返し大会新ペースで泳いでいるところ、結果はお楽しみの終わり方はこのシリーズの特徴です。エンディングに「See you in 2020」の文字が…京都アニメーションのあの事件で果たして2020年に会えるのでしょうか。
posted by KAZU at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186605795

この記事へのトラックバック