2019年09月08日

「Free! -Eternal Summer-」(1)



 「Free! -Eternal Summer-」は「Free!」の第2期作品として2014年7月から放映された作品。原作はおおじこうじのライトノベル「ハイ☆スピード!」、監督は内海紘子、音楽は加藤達也、制作は京都アニメーション、アニメーションDo、製作は岩鳶高校水泳部ES(第2期)、全13話+OVA。
 第1期が岩鳶高校水泳部の設立から1年目の夏まで、松岡凛との完全な和解までを描いていたのに対して、第2期では翌年の春から夏まで、遙と真琴が3年生の夏までを描く。第1期は水泳競技が全面に押し出されていたが、2期では水泳以上に3年生の進路問題が大きく扱われている。

★ストーリー
 4月に入って新しい部員の獲得をめざす岩鳶高校水泳部だったが、部を維持できるギリギリの4名から増えることなくシーズンを迎える。一方鮫柄学園水泳部は凛が部長となり、凛の小学校時代からの親友・山崎宗介が転入して入部する。さらに前部長・御子柴の弟・百太郎を加え県大会に臨む。
 県大会では真琴も渚も怜も自己ベストの記録を残しながら残れず、遙は進路に迷いプレッシャーで泳ぎを途中で止めてしまう。鮫柄では山崎が肩を壊していたことが発覚、山崎は水泳を止める決意をしていたが、最後の夢をリレーにかける。岩鳶高校の4人もそれに応えて全力で泳ぎ全国進出を決める。
 迷う遙を凛はオーストラリアへ誘い、遙は世界で泳ぐという夢を見つけて帰国する。最終回の全国大会の応援席には関係者一同が集合。本編では登場しないメインキャラの家族たちも顔を見せる。エピローグでは遙たちがメドレーリレー全国大会6位入賞であったことが明らかに。
posted by KAZU at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186529388

この記事へのトラックバック