2019年06月19日

“はげ坊主”



 アイ・スラッガー(Eye Slugger)はご存知ウルトラセブンの必殺武器のひとつですが、通常はブーメランとして、頭部から発射されて戻って来るその間はセブンの方ではなくて飛んでいるアイ・スラッガーと敵にカメラの焦点が移ります。セブンの着ぐるみ頭部はアイ・スラッガーが固定されたものと着脱可能なものがあるそうですが、セブンの頭にアイ・スラッガーがない状態というのはそれほど多くありません。初めてテレビでセブンの頭にアイ・スラッガーがない状態が流れた日の翌日、学校では当然の如くみんなの話題に上り、“はげ坊主みたいや”というのが大方の感想でした。
 有名なシーンとしてはテレビシリーズの最終話「史上最大の侵略」でパンドンがアイ・スラッガーを受け止めてしまうシーン。ここでは比較的長い間セブンの頭からアイ・スラッガー不在の姿が見られます。ここは危機的シーンでパンドンが投げ返したアイ・スラッガーをセブンが切り返してパンドンを切り裂きます。セブンの頭にアイ・スラッガーがないというのは間の抜けた姿でやはり子供は好きになれなかったですね。
 これ以外にもセブンがアイスラッガーを手持ちの武器として使用するシーンがあり、そこはなかなかカッコいいのですが。
posted by KAZU at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルトラセブン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186160541

この記事へのトラックバック