2019年02月23日

「緋弾のアリアAA」(3)

★キャラクター&キャスト
 キャラクターのつづき、サブキャラクターを。

○愛沢湯湯 / 麻倉もも、愛沢夜夜 / 橋本ちなみ



 東京武偵高校2年、強襲科の双子の少女。麗の取り巻きで不服は漏らすものの麗への忠信は厚い。カチューシャに湯湯は「ゆ」、夜夜は「や」の文字が書かれている。

○神崎・H・アリア / 釘宮理恵



 東京武偵高校2年、前作のメインヒロイン。身長142cmと小柄ながら、強襲科のランクはS。二つ名は「双剣双銃(カドラ)のアリア」。戦姉妹を申請してきたEランクのあかりの不屈の精神力とタフ、秘められた技の存在に感じて仮合格を出す。

○遠山キンジ / 間島淳司
 前作の主人公。東京武偵高校2年。アリアのパートナーであるが、本作では白雪と共にいるシーンの方が多い。

○星伽白雪 / 高橋美佳子
 前作のヒロインの1人。東京武偵高校2年。生徒会長を務める。志乃を戦妹にする。

○レキ / 石原夏織



 前作のヒロインの1人。東京武偵高校2年、狙撃科の少女でランクはS。やはり僕はレキが一番好きです。無口で無表情ですが、本作では食事のシーンもあって普通にかわいい。

○風魔陽菜 / 今村彩夏

 東京武偵高校1年。諜報科のポニーテールの少女。ランクはB。キンジの戦妹。情報収集のためアリアがあかりのことを調べさせた。カルテットでは麗に付く。人前で口当てを外さないが夾竹桃に外されてしまう。

○間宮ののか / 水瀬いのり



 あかりの妹で、一般校に通う中学生2年生。しっかり者で姉をフォローする。2年前にイ・ウーの襲撃を受けた時にに夾竹桃に2年後発症して五感を奪った後に命を奪う「符丁毒」を打ち込まれており徐々に体調が低下、終盤に発症する。

○間宮みすず / 早水リサ
 あかり、ののかの母。二人の娘に間宮の術を伝承した。
posted by KAZU at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185598306

この記事へのトラックバック