2018年06月07日

Tokyo et Paris



「のだめカンタービレ巴里編」のエンディングに使われた「東京et巴里」も「夏目友人帳参」のエンディング「君ノカケラ」と同様に宮本笑里のヴァイオリンが響く曲ですね。solitaのフランス語と宮本笑里のヴァイオリンが奏でるボレロを機会がありましたら是非聞いてみてください。

過去記事はこちら。
http://animenomori.sblo.jp/article/163607388.html
posted by KAZU at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183447955

この記事へのトラックバック