2018年04月21日

「攻殻機動隊 ARISE」(3)

★キャラクター&キャスト
〇草薙素子 / 坂本真綾



 陸軍501機関所属、完全義体のサイボーグ、階級は三佐。母の体内にいる時に母が事故に遭い、救命のために胎児段階から全身義体となる。それまで軍の所有物であった自分の義体を育ての親の遺産で自らが買い取る形で自分のものとした。荒巻から特殊部隊の設立と仕事の請け負いを求められ、徐々になびいていくがストーリーの終盤まで独走的で暴走を繰り返す。「S.A.C.」とは比べ物にならない程独善的で利己主義だが、その分人間的でもある。




〇バトー / 松田健一郎
 陸軍元特殊部隊員、「眠らない眼」と呼ばれる義眼を持つ。少佐とは調査で米軍演習場で出会う。反骨精神満々だが、やがて少佐の指揮にも従い、彼女を守り戦うようになる。

〇トグサ / 新垣樽助
 新浜県警の生身の特捜刑事。マムロ中佐殺害事件を捜査していたが上からの圧力で差し止められる。独自の捜査を開始し米軍演習場で少佐と出会う。事件解決後は一旦警察に戻ったが、先輩刑事殺しの犯人を同業者の中から逮捕、その機に少佐から特殊部隊への参加を求められる。

〇イシカワ / 檀臣幸(border:1・2)/咲野俊介(border:3・4・5)
 元陸軍情報部の大尉、電脳戦のスペシャリスト。

〇サイトー / 中國卓郎
 元海兵隊のエーススナイパー。ギャンブル狂。少佐からの要請で協力するが、バトーに更に高額の報酬を提示されて寝返るところはなかなかショッキングであきれる。電脳空間で会議中は居眠り姿勢を取っているが文字通り寝ているわけではない。

〇ボーマ / 中井和哉
 陸軍の元特殊部隊員。スキンヘッド、義眼、爆発物のプロフェッショナル。

〇パズ / 上田燿司
 陸軍警察の潜入調査員。「S.A.C.」とは違ってやさしそうな目、穏やかな顔をしている。やることは「S.A.C.」以上に荒っぽい。ナイフをでの近接戦を得意とするところは同じ。
posted by KAZU at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183047845

この記事へのトラックバック