2018年04月20日

「攻殻機動隊 ARISE」(2)



★あらすじ
 本作開始時点では荒巻部長が率いる公安9課には少佐たちは所属しておらず、主要メンバーたちは各々の元の職場に所属。陸軍501機関に所属する完全義体の草薙素子三佐は、帰国して恩義あるマムロ中佐の死を知り、調査を開始する。軍が埋葬した中佐の義体を許可なく掘り返そうとしていた荒巻は少佐に救われる。荒巻の依頼で調査を開始した少佐、それぞれの思惑から調査を開始したバトー、トグサらと紆余曲折の混乱を脱して、特殊部隊を結成するまでの経緯を描く。但し、描写の本質は事件の解明であり部隊結成のヒューマンストーリーではない。「S.A.C.」以上に政界、軍、経済界、警察の裏のやり取りは真剣に見ていないとポイントを見落とす程に複雑だ。

posted by KAZU at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183039239

この記事へのトラックバック