2018年03月04日

「冴えない彼女の育てかた」(8)



★主題歌
 オープニングは「君色シグナル」。最近は1クール作品でもオープニングを途中で変えるものを時々見かけますが、本作のようにきっちりとイメージを作り上げる形の主題歌はいいですね。聞き飽きない一曲。オープニング映像も魅力的で途中でヒロインたちの顔を見せない演出、リズムを刻む足の動き、それから最後の指さしから腕を上げるシーンは絶賛に値します。春奈るな・増谷賢作詞、増谷賢作編曲、歌は春奈るな。
 エンディングは「カラフル。」。アート的なデフォルメの止め絵を使った映像をバックに爽やかに歌い上げます。こちらも聞き飽きない秀曲。作詞・作曲・歌 / 沢井美空、編曲 / TATOO。
◎挿入歌
 劇中にキラリと光るキャラクターソングを挿入歌にもってきています。BGM的に用いられた第3話の「M♭」、第9話の「Blooming Lily」。圧巻はicy tail がライブで歌った「空色デイズ」。
・「M♭」(第3話)
 さりげなく、控えめに流れる恵の歌声がいいです。(稲葉エミ作詞、奥井康介作曲、奈良悠樹編曲、加藤恵(安野希世乃)歌唱)
・「Blooming Lily」(第9話)
 稲葉エミ作詞、奥井康介作・編曲、澤村・スペンサー・英梨々(大西沙織)歌唱。
・「空色デイズ」(第12話)
 ご存じ中川翔子の名曲。ライブの観客がイントロから既にノリまくるのはこの曲の実力ですね。(meg rock作詞、齋藤真也作曲、小森茂生編曲、氷堂美智留(矢作紗友里)歌唱)
・「Cherish you」(第12話)
 icy tailのオリジナル曲。(稲葉エミ作詞、藤末樹作曲、小森茂生編曲、氷堂美智留(矢作紗友里)歌唱)

★サブタイトル
#0 愛と青春のサービス回
#1 間違いだらけのプロローグ
#2 フラグの立たない彼女
#3 クライマックスはリテイクで 山崎雄太
#4 予算と納期と新展開
#5 すれ違いのデートイベント
#6 二人の夜の選択肢
#7 敵か味方か新キャラか
#8 当て馬トラウマ回想モード
#9 八年ぶりの個別ルート
#10 思い出とテコ入れのメロディ
#11 伏線回収準備よし
#12 波乱と激動の日常エンド
posted by KAZU at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182576602

この記事へのトラックバック