2017年08月06日

「セイレン」(4)

★サブタイトル
常木耀編
第1章 ケツダン
第2章 ヤマオク
第3章 オトコユ
最終章 ホシゾラ



 エピローグは5年後、耀がアルバイトしていた店でアルバイターとして働く正一。オーナーシェフに子供ができたため「店にあまり出てこられない」ので助っ人を頼んだと、スペインに料理修行に行った耀が帰国して正一と再会します。


宮前透編
第1章 コウカン
第2章 タイセン
第3章 ブラコン
最終章 モフモフ



 エピローグは10年後、幼稚園の先生になった透と、その幼稚園のバスの運転手正一。二人の間には幼稚園に通う娘が。


桃乃今日子編
第1章 カテイブ
第2章 オサガリ
第3章 カクセイ
最終章 ハツコイ



 エピローグは10年後、クリスマスイブの夜。今日子と娘はまんがの編集者となった正一と待ち合わせ。仕事が長引いて正一は遅れてくる。娘・望の一声でクリスマスの夜はおでんパーティに。
posted by KAZU at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180567922

この記事へのトラックバック