2017年05月07日

「首都消失」(3)



★キャラクター&キャスト
○朝倉達也 / 渡瀬恒彦
 本作の主人公。北斗電機技術開発部長。大阪から東京本社へ会議のために向かっていたが、雲に遮断される。雲の中には妻と息子がいる。

○小出まり子 / 名取裕子
 本作のヒロイン。フリーのテレビキャスター。朝倉と同じ新幹線で東京へ向かっていたのが縁で朝倉と同行することに。雲の中には母と娘がいる。

○大田原権蔵 / 大滝秀治
 筑波大学電子工学教授で北斗電機の技術顧問。東京を覆った雲「物体O」の正体解明に尽力する。

○佐久間英司 / 夏八木勲
 航空自衛隊二等空佐。朝倉の学生時代からの友人。朝倉と同じ新幹線で東京へ向かっていた。

○中田代議士 / 丹波哲郎
 前民主党幹事長。国会開催中であったが病気療養で東京を離れていたため、雲の外にいた。臨時政府樹立のために担ぎだされる。

○堀江 / 竜雷太
 外務省国際局次長。職務で東京を離れていたため雲の外にいた。外交トップとしてアメリカとの交渉に同席。

○小室達夫 / 渡辺文雄
 大阪府知事。中田代議士に協力を要請し、全国知事会を中心に臨時政府樹立を目指す。

○川村 / 財津一郎
 関西放送報道部長。

○田宮洋介 / 山下真司
 関西放送報道部員、小出まり子の彼氏。

○小山 / ザ・ぼんち・おさむ
 関西放送報道部カメラマン。

○松永美恵子 / 石野陽子
 北斗電機研究所の女性フタッフ。

○朝倉由美子 / 平淑恵
 朝倉の妻。冒頭で朝倉との電話の場面、ライフラインが止まっていく様子が描かれる場面にのみ登場する。

○朝倉佐和子 / 濱田万葉
 朝倉の娘、中学生。学校の行事で東京を離れており、京都のおばの家にたどりつく。

○安原 / 岸部一徳
 北斗電機研究所員。

○安原敬子 / 海老名みどり
 安原の妻。

○双子の兄弟の祖父 / 三木のり平

○双子の兄弟の祖母 / 浅利香津代

○小出梅子 / 加藤治子
 小出まり子の母。

○三好大一郎 / 石橋蓮司
 郵政大臣秘書。

○松村冬風 / 松尾豊
 雲の壁の近くで閉じ込められた仲間を思って歌う盲目の青年。
posted by KAZU at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179666846

この記事へのトラックバック