2017年03月24日

「ルパン三世」 (実写版・2014年)(3)



 この作品を見ていて、ちょっと流れが変わるシーンがあります。ルパンと次元が日本に向かう飛行機の中でしたっけ。上の写真のところで気持ち尺が長い。そして下の客室乗務員が意味ありげ。全然知識がなかったので見た時は分からなかったのですが、このカットに意味があるのだろうというのは分かります。
 上の写真の左の乗客が原作のモンキー・パンチ氏。下の写真の客室乗務員はルパン小栗の奥様・山田優さんだそうで。



posted by KAZU at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179189606

この記事へのトラックバック