2016年08月24日

「傷物語 II 熱血篇」を見る


III冷血篇の前売りを買ってきました。

 三部作の「傷物語」。I 鉄血篇 から随分待たされましたが、見てきました。息子は早々と公開日の初日に行ったというので、これは負けてられないと。
 三部作の真ん中というのは途中経過的なところがあって、過去の作品でもそうですが、どうしても見どころに欠けます。3人のバンパイアハンターと暦の対決。羽川翼がからむ展開に、これはもう言うまでもなく暦が激昂するわけで。(大事なものを台無しにされたルフィのごとく)でも原作ってこんなんだったんですね。う〜んと唸るばかりです。
 見どころをひとつ揚げるとすると、はらわたをぶちまける、エピソードとの戦いでしょうか。あとは劇場でご覧ください。
posted by KAZU at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
私も公開初日に行ってきました (笑)
もっとハンターとのバトルシーンに期待していたので、委員長ちゃんの出番多くて物足りなかったですね。
Posted by あびょん・いとう at 2016年08月30日 00:30
あびょん・いとうさん、こんにちは。

>私も公開初日に行ってきました (笑)
さすが〜

確かにバトルシーンで暦らしい描写だなと思ったのは
最初のドラマツルギーとのバトルくらいですね。
ただ決着があっけなかったですが。
Posted by KAZU at 2016年08月30日 06:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176603035

この記事へのトラックバック