2016年07月03日

「妖星ゴラス」(2)

白川由美さん追悼記事



★キャスト
 東宝の特撮映画の中でも異例のキャスティング。常連の平田昭彦、佐原健二も脇役。
○田沢博士 / 池部良
 日本の若き宇宙物理学博士。地球移動計画実践の指揮を執る。本作の主役。
○河野博士 / 上原謙
 宇宙物理学博士、政府機関との交渉に当たる。
○園田謙介 / 志村喬
 日本の権威的科学者。隼号艇長の父。生物学に長けていたのかマグマの出現で南極に招聘されその正体が爬虫類であることをつきとめる。
○園田雷蔵 / 田崎潤
 隼号艇長。土星探査を中止して「ゴラス」調査を決断。「ゴラス」に捕らえられ最後の瞬間までデータを送り続けた。
○真鍋英夫 / 桐野洋雄
 隼号副長。野村滝子の恋人。
○遠藤 / 平田昭彦
 鳳号艇長。
○斎木 / 佐原健二
 鳳号副長。
○伊東 / 二瓶正典
 「ウルトラマン」のイデ隊員。相変わらずのギャグキャラです。
○金井達麿 / 久保明
 鳳号乗員。野村滝子の幼なじみ。カプセル1で「ゴラス」に接近してデータを取る。危機一髪で帰還したが記憶喪失になる。登場シーンからしてふざけた役かと思いきや、特撮では単身「ゴラス」に接近、本編でもヒューマンドラマとして結構重要な役所を演じました。映画ポスターでは池部良さんの次に、本編クレジットも3番目に名前が上がってますものね。
○園田智子 / 白川由美
 隼号艇長の娘。
○野村滝子 / 水野久美
 宇宙省長官の秘書。
○村田 / 西村晃
 宇宙省長官。
○キャバレーの客 / 天本英世
 出発を前にした鳳号の乗員たちが飲むキャバレーにいた客。伊東に不吉な言葉をかける。若き天本さんですが、存在感は大きいです。
○フーバーマン / ジョージ・A・ファーネス
 アメリカ人科学者。国連で国を越えての協力を呼びかけ、南極での作戦でも中心的役割を果たします。
○ギブソン / ロス・ベネット

★劇中歌「俺ら宇宙のパイロット」
 本編で3度登場する劇中歌。最初は、医務室で伊東が口ずさむ。二度目は富士山麓宇宙港から鳳号の乗務員らが科学省へ押しかけるヘリの中で歌われる。最後は鳳号出発前の鳳号乗務員たちがキャバレーで歌うシーン。


posted by KAZU at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175918245

この記事へのトラックバック