2015年08月31日

「ニセコイ」/「ニセコイ:」(3)

★キャラクター&キャスト
サブキャラを。

◎ポーラ・マッコイ / 沼倉愛美



 アメリカ人の少女。ビーハイブのメンバーで「白牙(ホワイトファング)」の異名を持つヒットマン。アメリカ人の少女。2期から登場。誠士郎に対抗意識を燃やし、彼女が何も言わずに去ったことで決着を着けるため日本にやってきた。誠士郎の楽への想いを知ってあれこれ策を講じる。

◎日原教子(ひはらきょうこ) / 生天目仁美



 通称キョーコ先生と呼ばれる凡矢理高校の英語教師、1年C組の担任。かなりアバウトな性格でそこに人気があるようだが、教師としての職務はきっちり果たしている。楽たちが2年生になった直後に寿退職。舞子集の想い人。生天目さんが演じる大人な女性です。寿退職の回は良いお話でした。

◎一条一征(いちじょういっせい) / 緒方賢一
 楽の父で、ヤクザ「集英組」の組長。千棘の父、万里花の父とは旧知の仲。

◎アーデルト・桐崎・ウォグナー(アーデルト・きりさき・ウォグナー) / 江原正士
 千棘の父、ギャング「ビーハイブ」のボス。

◎桐崎華(きりさきはな) / 豊口めぐみ
 千棘の母、アーデルトの妻。ビーハイブのメンバーからは「マダムフラワー」と呼ばれる。多国籍企業「フラワーコーポレーション」の代表取締役。

◎クロード / 子安武人
 ビーハイブのメンバー。千棘のボディーガードを務める。鶫やポーラをヒットマンとして教育した。楽と千棘の関係を疑い、証拠をつかむために誠士郎を送り込む。

◎小野寺菜々子(おのでらななこ) / 大原さやか
 小咲と春の母親。和菓子屋「おのでら」を営む。

◎橘巌(たちばなげん) / 立木文彦
 万里花の父、警視総監。九州弁のコワーイおっさん。顔の傷は楽の父につけられたもの。

◎本田忍(ほんだしのぶ) / 大地葉
 女性警察官で、万里花の付き人。万里花の護衛警官隊を指揮している。本人は「護衛でなく監視」だというセリフがあるのだが、その詳細はストーリーで明らかにされていない。
posted by KAZU at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162645688

この記事へのトラックバック