2015年07月19日

鶴座クレインのユズリハ



 秋の星座は物静かで目立つ星座が少なくて、ことに南の空は寂しいものですが、南の地平線近くに輝く南の魚座は1等星フォーマルハウトを引き連れて南天を賑やかにしてしくれます。その南の魚座の更に南、地平線ぎりぎりに見えるのが鶴座。余程南が開けた所でないと日本では見えない星座ですが、双眼鏡で見るとなかなか形をたどりやすい明るい目の星座です。
 その鶴座を守護星とするのが「聖闘士星矢 The Lost Canvase」に登場する白銀聖闘士・鶴座クレインのユズリハ。ジャミールの女戦士。父母と弟が麓の村に行く途中で谷に転落して死亡。弟トクサの遺体は見つからず、ユズリハは「一族の血を絶やさぬために嫁ぐ」ことを決めたが、トクサは冥王ハーデスの力で蘇り冥闘士・天巧星ハヌマーンのトクサとしてユズリハの前に姿を現わす。
 ユズリハは自らの手でトクサを葬ろうとしたが、「そこまで負うな」とシオンが割って入り、シオンの手によって倒される。この件あって、ユズリハは再び戦士となる。「The Lost Canvase」ではテンマ、耶人とともに主役。声を演じるのは小林沙苗さん。
 昨日、ユズリハの樹を見てふと鶴座クレインのユズリハを思い出す。そういえば弟のトクサですがこちらも植物の名。


ユズリハ


トクサ
posted by KAZU at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/154417040

この記事へのトラックバック