2015年05月29日

「寄生獣 セイの格率」(4)

★キャラクター&キャスト
 さらにつづきを。

○島田秀雄 / 石田彰



 田宮良子が新一の学校に送り込んだパラサイト。転校してきて里美と同じクラスになる。裕子が投げつけた油彩剥離剤を体内に巻き込んだため混乱に陥り、大量殺人事件を引き起こす。新一の石の投擲により心臓をぶち抜かれて死亡する。

○広川剛志 / 水島裕

 パラサイトに与する政治家。新一の住む隣町の市長。「人こそ寄生獣である」と熱弁をふるったが、パラサイトと誤認されており、銃で撃ち抜かれて死亡する。

○倉森志郎 / 二又一成
 田村良子から新一を調査するように依頼された探偵。ミギーのことを知った最初の一般人。新一とパラサイトの戦いを生で見てパラサイトに関連する事件から身を引くことを決心するが、妻子をパラサイトに殺されたため田村玲子の子供を誘拐、田村玲子に殺されることになる。

○草野 / 青柳尊哉
 広川勢力に所属するパラサイト。田村玲子を危険視して襲撃するが返り討ちに遭う。

○三木 / 浪川大輔



 後藤の右腕を構成するパラサイト。新一とミギーを襲撃する役を担うが失敗する。

○後藤 / 井上和彦



 広川勢力に所属するパラサイト。頭部の後藤と四肢の5体が融合した田村玲子が実験で作った無敵のパラサイト。新一との戦いで一度はミギーと新一を切り離して勝利するが、新一の捨て身の戦いで体内に毒物を注入されて敗れている。

○平間警部補 / 鈴木琢磨
 パラサイト関連の事件を追う刑事。田宮良子を追い詰め、広川勢力を殲滅させた。

○山岸 / 小山力也
 広川勢力を殲滅作戦を指揮する特殊部隊の隊長。後藤の参戦で追い詰められ最後の一人となったが、首を切断されて果てる。

○パラサイト犬 / Velo武田
 犬に寄生したパラサイト。他の犬を食っているところを新一とミギーに発見される。体の一部を変化させ空も飛んだが、ミギー曰く「本体を羽に変化させたために注意が散漫になった」らしい。ミギーに心臓を切り取られ死亡する。

○美津代 / 藤生聖子
 後藤との戦いの後、ミギーを失い負傷した新一を助けた老女。「正義」や「信念」、「意味」などを排して、新一に生きることを諭す。その言葉が後藤との戦いの最中、新一の頭をかすめた結果勝利を呼び込んだ。声を演じたのは田宮良子の母役でちょっとだけ出てきた藤生聖子さん。こちらがメインキャストだったんですね。
posted by KAZU at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/135284727

この記事へのトラックバック