2022年08月01日

訃報・島田陽子さん



 女優の島田陽子さんが急逝して、訃報が流れました。享年69歳、余りに若くてびっくりしました。大腸ガンだったとのこと。僕の周囲でも亡くなった方の死因は癌が多くなっています。本当に残念なことです。ご冥福をお祈りいたします。



 島田陽子さんというと何かと話題になるのは「仮面ライダー」。所謂「仮面ライダーガールズ」と言われてたマリ(山本リンダ)、ユリ(沖わか子)、ミチ(中島かつみ)、ひろみ(島田陽子)さんの4人。野原ひろみは本郷猛=仮面ライダー1号の時からの出演で各紙とも藤岡弘さんのコメントを揚げていたほどです。
 ところが僕は余り印象がなくて、仮面ライダーガールというとマリとユリが一番最初に頭に浮かびます。で、一番印象に残っているのは「われら青春!」の陽子先生。「われら青春!」は1974年4月からの放送ですから、その時に既に高校の英語の先生であった陽子先生はずっと年上だと思っていました。10歳くらい上?それが69歳と聞いて本当に驚きです。「仮面ライダー」以降は特撮やアニメに殆ど縁のない島田陽子さん。もうひとつ僕が印象深い作品を掲げておきますと「おおヒバリ!」(1977)かな。これも学園ドラマで先生役でした。

posted by KAZU at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編