2022年05月15日

「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」(2)

★キャラクター&キャスト



〇後藤愛依梨 / 金元寿子
 吉田の職場の上司。吉田より年上でIカップという巨乳の女性。吉田が入社して以来5年間好意を持っており、吉田に告白されて機が熟していないと恋人がいると嘘をつく。その後、自分から思いを告げているが、「機が熟したら自分から告白する」と約束している。

〇三島柚葉 / 石原夏織
 吉田の職場の後輩。吉田が教育係を務める。映画好き。吉田に好意を寄せており、吉田宅の最寄り駅にある映画館にしばしば足を運んでいる。

〇結城あさみ / 川井田夏海
 女子高生。沙優と同じコンビニで働く先輩アルバイター。コギャル風のやや派手な風貌にギャル言葉を使う。沙優の東京での初めての友人。母は弁護士、父は政治家で大邸宅に暮らす。将来の夢は小説家。



〇橋本 / 小林裕介
 吉田の職場の同僚で親友、眼鏡の男。吉田は沙優との出会いを最初橋本だけに言って相談していた。傍観的な口調と態度を取っているが、終盤積極的に介入してくる。

〇遠藤 / 河西健吾
 吉田の職場の同僚。吉田が出張を断り定時で帰るようになったので、代わりに出張へ行かされるようになった男。吉田が出張を断った理由が気になるが、追究はしない。

〇矢口恭弥 / 逢坂良太
 以前、沙優と暮らした男。バイト先のコンビニで沙優と再会する。家に連れて行ってくれたら過去のことは誰にも話さないと約束し、吉田の家で沙優を押し倒すが吉田の帰宅でつまみ出される。あさみからも平手打ちを食らい、以後は沙優に手を出さず、律儀に約束も守っている。

〇真坂結子 / 石見舞菜香
 沙優の高校の友人。クラスメイトからのイジメで、沙優の眼前で学校の屋上から飛び降り自殺する。



〇荻原一颯 / 鳥海浩輔
 「おぎわらフーズ」の代表取締役社長、沙優の兄。結子の自殺で沙優が母親から「あなたが殺したんじゃない」と言われた際、沙優に30万円を渡して実家と距離を置くよう送り出す。妹思いの良き兄。母親に沙優を探すよう言われ、とうとう妹を見つけ出す。

〇沙優の母 / 柚木涼香
 沙優とはもともと折り合いが悪く、結子の自殺でマスコミの対応に疲れ娘を突き放す。沙優の家出してから学校やマスコミには「部屋から出てこない」と嘘をついたが、逆に「母親が娘を監禁している」と思われ精神的に追い詰められていた。喋ったのは最後の2話だけなんですが、柚木涼香さんがエライ力を入れていて、twitterで語っていたので期待してました。
posted by KAZU at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション