2021年01月31日

「魔法先生ネギま! もうひとつの世界Extra 魔法少女ユエ♡」(1)



 「魔法先生ネギま! もうひとつの世界Extra 魔法少女ユエ♡」は「もうひとつの世界編」の番外編。僕的にはエヴァンジェリン、まどか、真名に続く好きなキャラクターである夕映。夕映のファンには堪えられない作品です。感動の一編。
 原作・シリーズ構成は赤松健、レイアウト作画監督に大森英敏、中澤勇、音楽は羽岡佳、監督・絵コンテ・演出に伊藤達文、作画監督にいとうまりこ、総監督に新房昭之、制作はスタジオパストラル、シャフト、製作は新ネギま部。2009年製作、2010年公開、30分一話完結、第32巻付属。

★ストーリー
 フェイトの転移魔法によって単独で飛ばされた夕映は飛ばされた先、アリアドネーで不幸な事故に遭い記憶を失ってしまう。衝突したコレットにお世話になって魔法騎士団候補学校で学んでいた。そこで英雄ナギ・スプリングフィールドのことを知り、オスティアに行くことで記憶を取り戻せる予感を得る。しかし、遠く離れたお祭の地に行く手立てはない。その時、優勝者にはお祭の警備隊の募集が発表される。いま一つ魔法が得意でないユエと落ちこぼれのコレットの二人は選抜試験に志願を決意して必死の特訓を開始する。トップクラスの委員長・エミリィと書記のベアトリクスもエントリーする。
 選抜試験当日、特訓の甲斐あってトップに躍り出たユエたち。遅れを取り戻すためにエミリィたちは森の中を横切るのだが、魔獣に出会ってしまう。ユエの指示のもとコレット、エミリィ、ベアトリクスは見事な連携で学生には快挙ともいうべき、魔獣退治をやってしまう。この魔獣退治の10分程の映像が素晴らしいです。競技には優勝できなかったが、学校総長グランドマスターは4人を試験に合格という粋なはからいをする。


posted by KAZU at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション