2021年01月09日

「東京喰種トーキョーグール:re」(4)

★キャラクター&キャスト
▷アオギリの樹
○エト / 坂本真綾



 「隻眼の梟」。功善と憂那の子。功善の友人ノロに育てられる。月山家殲滅戦では単独で襲撃し、和修政の乗るヘリを破壊した後、覚醒したカネキと対戦撃退され、エト本体は離脱。流島で最終決戦の準備の後、タタラに別れを告げてCCGに投降した。コクリアに収容後は旧多の差し入れたパテを食べてトーカたちを救援した。しかし旧多に逆襲され重傷を負う。

○高槻泉



 エトの小説家としての筆名。記者会見を開いて自ら喰種であることを宣言。最新作「王のビレイグ」を発表。その内容で和修家が喰種であることを匂わした。



○タタラ / 遊佐浩二
 アオギリの幹部。相変わらず言葉少なく、冷静で冷徹な態度を見せるが、最後の戦いでは全力で文字通り燃える。結局何も残さず、何も手に入れないまま燃え尽きる。

○ノロ / 浜田賢二
 アオギリの幹部。鼻と巨大な口のみ描かれたマスクを着用。絶大な再生能力を持つ。芳村が赤ん坊のエトを預けた男で、エトの育ての親。シラズの攻撃で致命傷を負い、彼にも致命傷を与えたが、再生する前にウリエの赫子により切断されて倒れる。エトに対し「先に逝く」と告げ、芳村が赤ん坊を託したカットからその素性が読み取れる。

○鯱 / 梁田清之



 本名は「神代叉栄」。コクリアに収容されていたがアオギリの樹の襲撃の際に脱走。
本作では梟並のSSSレートとされている。有馬により駆逐される。

○冴木空男(トルソー)/ 手塚ヒロミチ
 タクシー運転手をしながら傷のある女を連続で捕食する男性の喰種。クインクス班に一時は追い詰められたが逃走。その後アオギリに参加した。


▷ピエロ
○ウタ / 櫻井孝宏
 4区で店を営むマスク職人の男性喰種。ピエロのメンバー。ハイセの依頼で喰種に潜入するためのクインクス班のマスクを作製した。

○イトリ / 高垣彩陽
 14区でバーを営んでいる女性喰種。ピエロのメンバーとして姿を見せる。

○ニコ / 津田健次郎
 オカマの喰種。ピエロのメンバー。負傷したアキラを「あの女、死ぬよ」と医者に見せるように情報を提供した。

○帆糸ロマ / 三森すずこ



 あんていくの元従業員。しばらく姿を見せなかったが、ピエロのメンバーとして登場。流島上陸作戦で、死堪と共に嘉納の脱出を助けるも、ニシキとクロが共闘したため死堪がロマをおいて敵前逃亡したため離脱。

○ドナート・ポルポラ / 井上和彦



 幼児喰いの喰種。カトリック系の孤児院を経営し、亜門の育ての親。コクリアに収監されており、トルソーを捜査するハイセに協力的だった。流島上陸作戦中のコクリア防衛戦で監獄長を殺害して脱走。ピエロのボスとなる。亜門により討伐される。

○死堪(しこらえ)/ 小野賢章
 全身縞模様の姿をした、訳のわからない言動を見せる男性喰種。四種全ての赫子を扱える特異な能力を持つ。嘉納の実験施設ではロマと共にニシキとクロと交戦。ニシキの攻撃にロマを置いて逃げ去った。
posted by KAZU at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション