2020年01月09日

「幼女戦記」(3)

※キャラクター&キャストのつづき。帝国参謀の面々を。



○ハンス・フォン・ゼートゥーア / 大塚芳忠
 帝国軍参謀本部・戦務参謀次長、准将。物静かで学者肌な性格。ライン戦線の「回転ドア」等を立案する。ターニャには以前から注目しており、彼女から聞いた戦争の展望を聞き、彼女の論文を度々実践に引用する。

○クルト・フォン・ルーデルドルフ / 玄田哲章
 帝国軍参謀本部・作戦参謀次長、准将。口髭をたくわえた軍人らしい軍人。ゼートゥーアの同期。典型的な軍人肌で勝利にこだわる。

○エーリッヒ・フォン・レルゲン / 三木眞一郎
 帝国軍参謀本部・参謀将校、少佐。常識的で優秀な若き将校。士官学校で指導者であったターニャを知っており、「幼女の皮をかぶった化け物」と評している。ターニャの狂人性故に彼女を前線から遠ざけようと画策するが上層部の決定にことごとく阻まれる。

○マクシミリアン・ヨハン・フォン・ウーガ / 赤城進
 帝国軍参謀本部鉄道部所属、大尉。軍大学でターニャの同期、妻子のある恰幅のよい軍人。優秀な故にターニャから大学卒業後は後方勤務を勧められる。

○イェーコフ・シュライゼ / 楠見尚己
 帝国軍北方方面軍参謀長、中将。ノルデン戦の侵攻作戦を立案するが激しくターニャと対立する。作戦自体は無謀なものだったがルーデンドルフが制止しなかったのは裏にノルデン上陸作戦が進められていたため。
posted by KAZU at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション