2019年12月21日

「はたらく細胞」(6)

★主題歌
○オープニング



「ミッション! 健・康・第・イチ」
作詞・作曲 / ゆうまお、編曲 / 末廣健一郎、歌 / 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)
 メインキャラ4名が歌う楽しい歌。字余り的な部分があって言葉の運びが忙しいが、文字通り「はたらく」感が出ていてピッタリ。オープニング映像では主要キャラ総出演で歌だけでなく映像も楽しい。第9話「胸腺細胞」ではT細胞のエピソードというからでしょう、キラーT細胞とマクロファージが歌う2番の歌詞が使われている。

○エンディング



「CheerS」
作詞 / ハヤシケイ、作曲 / megane、編曲 / 毛蟹、歌 / ClariS
 まず最初にこの曲を聞いた時に、メジャーデビューから10年を経ても一発でClariSの歌だと分かる変わらぬ歌声に感動した。聞く人に勇気を与えてくれる優しい歌声だ。エンディング映像では赤血球がカートで荷物を運び血小板が荷物の上にすわっている姿が描かれている。街中を進む中、途中でキャラクターたちとすれ違う。第7話「ガン細胞」では本編からシームレスにエンディングへと流れてフルコーラスで聞くことができる。
posted by KAZU at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション