2019年12月18日

「はたらく細胞」(3)

★キャラクター&キャスト
メインキャラに続いてサブキャラクターです。この豊富で個性的なキャラクターがこの作品の魅力のひとつですね。

○ヘルパーT細胞 / 櫻井孝宏、小松未可子(未熟胸腺細胞時代)



 眼鏡をかけた免疫系の男性司令官。キラーT細胞やB細胞など免疫系の細胞に指示をだす。胸腺学校時代は制御性T細胞やキラーT細胞と同期。

○制御性T細胞 / 早見沙織



 ヘルパーT細胞の補佐をしての暴走を抑制する秘書の女性。胸腺学校時代はヘルパーT細胞やキラーT細胞と同期。

○B細胞 / 千葉翔也



 青い帽子に青いジャケット、青いズボン、抗体を入れたタンクを背負っている好青年。

○好酸球 / M・A・O



 ピンクのツナギ、金髪のツインテールの女性。手には二股の槍を持つ。白血球の一種であるが細菌に対しての戦闘能力は低いものの、寄生虫には強く寄生虫感染に対する防御を行う。クールで使命感は強いが、照れ屋で褒められるとすぐに真っ赤になる。

○樹状細胞 / 岡本信彦



 大樹の中にいて、マクロファージなどから伝えられる抗原の情報を各部に伝える文官の男性。緑色の帽子、制服でネクタイをしめている。隠れて各細胞たちを撮影しアルバムを作っている。

○記憶細胞 / 中村悠一



 抗原の免疫をノートに記録している文官の男性。同じ抗原が現れた時にB細胞の抗体製造を手助けする

posted by KAZU at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション