2019年10月06日

「とある科学の一方通行」(2)

★キャラクター&キャスト
○一方通行(アクセラレータ) / 岡本信彦
 本作の主人公。学園都市第1位のレベル5。

○打ち止め(ラストオーダー) / 日高里菜



 本作のヒロイン。御坂美琴のクローン「シスターズ」の一体で20001号。

○エステル=ローゼンタール / 久保ユリカ



 本作のヒロインでキーパーソン。死霊術師の家系ローゼンタール家の23代当主。激しい科学オンチな天然少女。「プロデュース」のスーパーバイザーとして学園都市に招かれ菱形の研究に協力。菱形に拘束されていたが脱出し、アクセラレータに計画の止めるように依頼する。

○人皮挟美(ひとかわはさみ) / 渡部紗弓
 能力開発に行き詰まって、川に飛び込み自殺を計った少女。レベル2の「発火能力者(パイロキネシス)」。DAに救助されたが救命されず、死体利用のために殺される。遺体はプロトタイプの棺桶に搭載されるもアクセラレータに一撃で倒され、遺体は回収される。毎度、ふざけた名前の多い本シリーズだが、本作で一番ふざけた名前(だと思う)。

○禍斗(かと) / 渡部紗弓



 回収された人皮挟美の遺体の開いた疑似魂魄の回路を閉じようとエステルが安置所を訪れるが、DAが遺体を消すために現れたため、処置が成らず自立稼動する。中国の怪物「禍斗」の名を称する。エステルを「アドナイ(ご主人様)」と呼び、アドナイを守ることを最優先とする。遺体安置所に置かれていたため下着姿だったが、アクセラレータ「なんで服きてねえんだ」の一言に黄泉川が現場でアンチスキルの服を調達して着せた。

○ミサカ10046号 / ささきのぞみ



 「シスターズ」の生き残りの1人。DAの二人がエステルと禍斗に追われる中で遭遇。止めようとするがレベル3の能力では抑え切れず、逆に人質に取られてしまう。アクセラレータは他のシスターズの報で奪還に動き出す。

○黄泉川愛穂 / 甲斐田裕子
 「警備員(アンチスキル)」の女性。本職は学校の先生。第1話でアクセラレータに遭い、2話以降事件解決に奔走する。
posted by KAZU at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション